本当に万物の霊長なの 

November 07 [Sat], 2009, 21:08
このところ、色々と嫌な事件が多すぎます。
このことは、日本だけでなくNHKのBS放送を見ていると、世界中の国で起きていることです。

人間は万物の霊長といったのはだれでしょうか?

・じゃらんの口コミ温泉ランキングで温泉巡りを

皆既日食を見ることが出来ましたか? 

July 23 [Thu], 2009, 9:29
半年以上の更新なんですね。
そんなにご無沙汰していたとは思っていなかったので、びっくりしてしまいました。

ところで、昨日22日の皆既日食は、あいにくの雨で多くのところで見ることが出来なかったようで、特に、観測最適といわれた悪石島は大荒れの天気で残念だったと思います。

東京もところによっては、うす曇りの雲を通して見ることが出来たところもあったようですか、、私は見ることができませんでした。
自然は我々の思い通りには行かないことを痛感しました。

でも、衛星中継のおかげで硫黄島や近くの船上からの皆既日食を見ることが出来たのでよかったです。

ニコニコ動画やYOUTUBEなどにも皆既日食が投稿されていると思いますが、今後、世界中のどこで皆既日食や金環食が起きても、我が家にいながら見ることができますね。
いい時代になったと思います。


・ホームページ制作初心者が失敗しないために
・デルコンピューターが次のパソコン
・cpu比較とは?

今日は元日です 

January 01 [Thu], 2009, 22:57
明けましておめでとうございます。
100年に一度の2008年も好きで、2009年になりましたが、今年は度のような年になるでしょうか。
2008年も年の初めにはペキンオリンピックでの日本選手の活躍の期待で一杯の年明けでしたが、食品の産地偽装、、食品に脳なくなどの有害物質の混入、オリッピック直前の四川省や、日本の宮城・岩手県で起きた地震、そして、最後は冒頭に述べた100年に一度の急激な不況の年になってしまいました。
今年はこのようなことにならず、世界中が平和で平穏に暮らせる一年になることを願っています。

うつ病に気をつけよう。 

December 08 [Mon], 2008, 23:23
日本では約15人に1人が一生に1度はうつ病を経験するといわれているそうですが、昨今の金融危機による不況で会社が倒産したり、リストラになったり、今後のことを考えると不安になってしまい、今年はもっと多くの人がうつ病になるのではないでしょうか。
真面目な人ほど深く考えてしまうのでうつ病にかかる率が多くなるようです。
うつ病は毎年3万人を超える自殺との深い関連性も指摘されています。
日本を支えていく大事な人材が毎年へっていく、と言うことは日本の存亡にも関わってきてしまいます。
今の政府に対して期待するのは無理な話になりますが、ちゃんとした対策を行ってうつ病から回復させて、、日本のために役に立つ人材にしなければなりませんね。
でも、こんなことを考えすぎると私もうつ病になってしまいそうですね。

今朝の温度は6度でした。 

November 20 [Thu], 2008, 11:33
今朝は空が綺麗に晴れ渡っていましたが、その代わり温度の方は6と゜という事で寒さが一段と感じられるようになりました。
天気予報では北九州のほうでも雪が降った、という事で雪だるまマークが表示されていました。
東北地方の日本海側の山間部では今後も雪が振り続き、50cmくらいの積雪になるだろう、と言っていました。
例年もこの季節、この地方では50センチ位の積雪があるのでしょうか。
温暖化という事で温度が毎年上がっている、と言われていますが、このようなことを聞くと迷ってしまいます。
いずれにしても、これからが本格的な雪の季節になりますので、積雪のある地方の方は事故などに充分気をつけてください。

平成版平家物語ですね。 

November 05 [Wed], 2008, 19:40
昨日は芸能界に衝撃が走りましたね。
多くの女性歌手にヒット曲を提供していた小室哲哉元プロデューサーが5億円詐欺の容疑で逮捕されましたね(男性歌手にも提供していたのでしょうか)。
新聞などで今回の事件の背景を報じていて、それらを読んだり見たりして私が感じたのは、そんなに人生修行をしないうちに大金が稼げ、周りからチャホヤされて自分を見失ってしまった、と思いました。
まだまだ下積み修行をしなければならない年令のだったのに、才能があったがために本当に頭を下げなければならない時代に、ふんぞり返っていたことが、心に傲慢さと物事が自分の思い通りになる、と言う錯覚をしてしまい、そこをまんまと突かれてしまったような気がします。

才能があるのはいいことだけど、それがために傲慢になったり、思い上がってはいけない。といういい見本のような気がします。
巨人の小笠原選手は、あれだけのデットボールを受けていながら、昨日のような活躍をしましたが、彼はそれだけの才能がありながら、傲慢になったり、思い上がってもいませんよね。

なんかやりきれない気持です。 

October 11 [Sat], 2008, 15:03
G7がアメリカで開催されて今回の金融危機にたいする対策輪協議し、各国が金融機関に公的資金を投入するという事を決定したようです。
アメリカでは金融安定化法案が下院議会で否決され、話題になりましたが、そこにはアメリカ一般庶民の「ウォール外の人間が好き勝手なことをやって、給料として巨額の利益をむさぼっていながら、まずくなるとツケを国民に押し付けるのはゆるせない」と言う思いがあったと聞いています。

今回の金融危機も、国の資金注入をしないと大変なことになる事は分かりますが、アメリカにしても、日本にしても、その他の各国も一般国民を質にとってのマネーゲームに対して、資本注入する代わり、給料として利益をむさぼった経営者などからは、その給料を過去何年間かにわたり、必要分を残した没収し、それを資本注入分にくわえる。というようなペナルティーをつけて欲しいです。

青空ではペリコプターの音が軽く聞こえました。 

September 24 [Wed], 2008, 16:17
今日は朝から久しぶりの晴れわたった青空でした。
温度もそれなりに上がったと思うのですが、湿度も低いようで、自転車で走ると薄着だとなれるのでちょっと肌寒いくらいでしたが、すぐに心地よい風になりました。

この青空で一つ発見した事は、交通状況を調べる為のヘリコプターだと思うのですが、晴れている時の方が、曇っている時の音より、軽く響き、音も小さい感じで耳にうるさい、と言う感じがしませんでした。
曇っている時のほうが、重く響いてとてもうるさく感じます。

これまでは気がつかなかったのですが、今日のヘリコプターの音があまりにも軽く感じたので、そういえば、という事で考えて気が付きました

残念ながら、クロの判定がでましたが・・・・ 

September 06 [Sat], 2008, 22:39
大麻の簡易検査で検査で「クロ」の判定が出て「絶対に吸っていない」という事で精密検査を行ないましたが、その結果も「クロ」と言う判定が出てしまいました。
当事者たちは相変わらず「大麻は吸った事は一度もない」と言っていますし、親方たちは「違った機関で再度の検査を行いたい」と言っているようです。

私には、彼らの言うことを信じていいのか、だとしたらどうして精密検査でも「クロ」になるのでしょうか。
オリンピックなどの国際大会なら、今回のようになったら即記録は取り消し、もしメダルを取ってといたらメダル剥奪で順位は繰り上げ、ということになると思います。

さて、今回の顛末は今後どうなっていくのでしょうか。
決断を間違うと、相撲界は本当に大変なことになります。

これが柔道なのでしょうか? 

August 11 [Mon], 2008, 15:29
テレビで北京オリンピックの柔道をみていますが、私達が普段見ている柔道からすると「これでも柔道?」と思ってしまうような試合運びになっています。
柔道をやった事がないので間違った見方かもしれませんが、とにかくワザには関係なくむやみに手をだしたり、、タックルして足を取って相手を倒し、何らかのポイントを取ると、あとは上手く立ち回ってポイントを取られないようにして、スキを見て手をだして逃げ切っても勝ち、と言うことで、なんとも後味の悪い試合がつづいています。

また、審判員も本当に柔道を分かっているのか、と言うような判定が目に付きます。
主審の判定が副審によって覆される、と言うことが珍しくありません。
普通は主審の判断が重視されるのではないのですか。

もっと勉強してほしいです。