日本

January 22 [Sun], 2012, 1:08
ということで、シンガポールなんである。
日本に居る時には、ネット接続面倒、電話もスリランカのsimが接続しにくい、さすがガラパゴス日本なんであった。
シンガポール、sim、何も問題なく接続、日本で使えなかったクレジットカードも問題なし。
実家では不愉快であったが、遺産放棄とか現状の把握が出来た。
次、もう1回くれば済むであろう。
日本でお会いした皆々様、よくぞまあ、私の独演会を聞いてくださったものである。
大変な思いをしたのが第一部で午後1時半4時半までお付き合いしたあなた、あなたですよ乱交遊戯、S。
なにせ1対1、私の喋りで、可哀想に食事もできない、3時間独演会を聞いていただいた。
卒倒しそうであったろう。
しかし、何故、会った途端、私だとわかったんであろうかとてもじゃないが、日本人には見えない、銀座で浮いていたのくゎぁ、くゎぁそれで、第二部。
これは、ホテルのビュッフェとバーでやったんだが、まあ、Rは門限有り、旦那が怪しい日本人に会うのは危険ということで、怒涛の勢いで飯食えさっさと食えと。
まあ、Mがいるんで、いざとなったら証人、アリバイはあるであろう。
可哀想にお二人、食っている間も私の話を聞かないといけない。
ご苦労様であった。
おお門限が近いもう終わりだ会計だバーだと強引に終了、M2Fのバーに行く。
このバーは、チャーミングなしかし、可愛い顔をしてサドなんであるGさんという女性がバーテンさんをしていて、ワシは説教されるんである。
フランクさん、それがメなんですよ、女性は話を聞いてもらいたい、ところがあなたは聞くなんて形式的で、すぐ自分のことを喋り出して、女性から話を引き出すということをしないわけです、メと可愛い顔をして鬼のような意見を吐かれる。
毒吐いてんのかGキミはしょうがないので、黙ってRの顔をじっと見る。
Rはでかい目をさらに見開いて、何、私の顔を見ていらっしゃるんですかフランクというので、Gが喋らないで、女性の話を引き出せ黙れというから見つめているのじゃ何か、悩みはないのか悩みはそんな急に言われてもGさんがそれがメなんですよわかったフランクさん、自分のこと、好きでしょ好きですよ、自分のことが好きじゃなかったら、死んだほうがマシでしょうにだぁから、人の話ではなくて、自分の話をベラベラ喋るんですよそんなものかねそういうものですとか何とか話している内にRは門限。
ごちそうさまでした、ありがとうございましたというので、Mと二人きりになってしまったいや、正確にはGがいるんで、二人きりではないのである。
M、キミは詐欺だMIXの写真は10年前であろう現在の状態は、キミ、北斗晶だ北斗晶好き北斗ボム好きとMをイジろうと思ったら、Gがほら、また、それとサドしてくるのだ。
Gね、私はみんな初対面なんだよで、対人赤面症で女性恐怖症なんだよ、私はハイ、ハイ、結構なことですねまあ、しかし、私の独演会は終わらずだ、森羅万象までは行かなかったが木羅百象くらい喋ったのであったのであった。
Gも最後は匙を投げた。
呆れたのである。
ということで、Mは可哀想に11時まで付き合わされ、御茶水まで送って、ハグまでやられたのであった。
ちょっと、北斗ボリュームがあるがとムギュッとしたのであった。
周囲は、なんだこのおっさんはムギュってと視線が感じられたが関係ないのである。
役得なのじゃ、ワハハ、くゎぁ、くゎぁ。
ということで、要約版であって、実際は5000字くらい書けるのであるが、まずは、ここまで。
なんせ、ワシはこれからオーチャードに出て飯を食わないといけないのである。
昔の部下に電話して、付き合え馬鹿野郎とまた、独演会が或いは、女性恐怖症を克服するために、見境なく路上を歩いている女性に私の話を聞けとナンパをかけるかヨメが放し飼いにすると何するか分からんと言うはずである
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xp1n81pqk6
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xp1n81pqk6/index1_0.rdf