君のきもち 

May 01 [Sat], 2010, 4:31








昨日裕樹からきた















ごめん
待たなくていいから












意味が解らなかった











どうしたの急に?










そう送っても帰ってこない返事











私は某ゲームサイトの日記に










私が死んだら君は何を思う?











って書いた










裕樹に心配して欲しかった









好きになって欲しかった









裕樹からきた









死ぬとかそういうの重いと思ったんさ










私も気付いた











私自分勝手だった









でも裕樹が好きだっただけなのに








なんでわかってくれなかったんだろう









ねぇキスしたのは何で?








抱きしめたのは何で?









あたし、もうわかんないよ









裕樹に愛されたくて必死だった








でもその行為全てが









裕樹を困らせて










裕樹の心を遠ざけた











はなとは友達でいたい








裕樹がそう言った









あんな事しといて勝手すぎるよ












もう嫌いになんかなれないよ








心が裕樹を求めて仕方ないんだよ










裕樹じゃなきゃ駄目になっちゃったよ









ねぇ友達なら会ってくれるの?









遊んでくれるの?










なんかね、一滴も涙がでないんだ








なんでかな










胸は千切れる程痛いのに










こんな強さ欲しくなかった








本当は泣いて泣いて










ぜーんぶ洗い流したいのに










なんだかうまくいかないね。










私やっぱり裕樹が好きだよ








振り向く日が無いとしても








私はあなたを待つよ









だからお願い








友達でいいから









傍にいさせて。









はな
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はな
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1993年11月30日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・電話
    ・妄想
    ・カラオケ
読者になる
傍にいれるなら、遊ばれたっていい。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる