冬の日差しも侮れません

December 11 [Thu], 2014, 15:24
紫外線が素肌に入ると、メラニンが形成されてシミの子供が
皮膚の中に出来上がってしまい何度も繰り返して、シミが
どんどん増えていくのです。

夏だけ紫外線から自分の肌を守ればよいというものではなく冬も
危険な状態で、日差しがあるときは日焼け止めもしくは
防止などの相手も忘れないようにしましょう。

日焼けは女性にとって恐ろし老いを促進させて、日に当たった
皮膚の方が老化が進むということが分かっており、長年日差しに
当たり続けると、通常よりも老けて見えるようになります。

私はあまり防止が好きではないので、一年中いつでも日焼け止め
もしくは冬の間は日焼けパウダーというものがあり、粉上の
日焼け止めがあるのでそれを使用しています。

通販でしか買うことができないのですが、パウダー状で液体に
なっていないのでファンデーションの上からつけたり、素肌に
直接与えたりすることができます。

手の甲にパウダーをはたいてから運転をしたりと、使い勝手が
良い製品は長く使うことができます。

それから車の運転をするときにはサングラスを忘れないよう
目の中に紫外線が入ってこないように、気をつけて
シワ、シミから私たちの素肌を守っていきましょう。

雪が降る所は、スキーをするときに焼けてしまうこともある
白髪隠しレジャーの時にも忘れないようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xoguk9c
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xoguk9c/index1_0.rdf