ピーマン・保存法 

November 24 [Tue], 2009, 22:19
ピーマンは水分に弱いので水けはよく拭き取りましょう。

ピーマンは水分がつくと傷みやすくなります。

水けをよく拭き取りった後は、穴をあけたポリ袋に入れて冷蔵庫で保存すると良いでしょう。

しかし、ピーマンの保存では冷やし過ぎは厳禁です。

ピーマンの保存の適温は7〜10度です。

これより低くなると低温障害が生じます。

低温障害とはピーマンにくぼみができたりなどが出てきます。

保存は冷蔵庫ではなく野菜庫でする方が無難です。


ピーマンは1ヶ月ぐらい保存出来ます。

しかし、長く保存すると鮮度、栄養成分がどんどん失われていきます。


ここでワンポイントアドバイス!!

ピーマンをみじん切りにして少量の油で炒め、パックづめします。

それを冷凍すればいつでもピーマンを使うことが出ます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xn--rdkua7d8a
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる