カードでお金フリークレジット

July 14 [Sun], 2013, 12:17


このページでは、このようなサービスの違法性や問題点について解説しています。


現金化サイトの中には現金化率のごまかしや法外な手数料を取る会社もあります。
説明を受けた金額と入金された金額が違うケースもあるようです。
そういった悪質な業者があるのは残念なことです。
ショッピング枠の現金化業者が違法かどうか、専門家が徹底リサーチしました。
当サイトでは定期審査で基準を満たしている優良店のみご紹介しておりますので、会社選びの参考にしていただきましたら幸いです。


会社からの借り入れがない限り、会社に自己破産をしたことが知られる可能性は低いです。
ただし、必要書類として退職金額の証明書が必要となることがあり、会社に破産の事実を伝えずに証明書を入手することが難しい場合はあります。


「弁護士さんに債務整理を頼むのと、司法書士さんに債務整理を頼むのとでは、どう違うんですか?」というご質問を受けることがあります。
このページでは、弁護士と司法書士で債務整理の手続きにどのように違いがあるのかについて、各手続きごとに説明させていただきたいと思います。


通常のクレジットカード利用の場合であれば、代金を支払ったのにサービスや商品を貰わない場合、クレジットカード会社に異議申立てを行って支払いを止めることが可能。
しかし、クレジットカード現金化の場合にはクレジットカード会社の規約違反の行為なため、そういった申し立てをする事自体が自分の首を締めてしまう結果となってしまうので、泣き寝入りするしかなくなってしまうのだ。


つまり、商品購入となるので、クレジットカードのショッピング枠で決済されますので、支払い方法や利息などはショッピング枠の規定が適用されます。
もちろんカードのポイントも付いてきます。
最近まで、このキャッシュバック型は、不当景品類及び不当表示防止法を遵守した合法的なサービスということでした。


カード現金化の数は一時期より増加傾向は収まり、数は安定している傾向にあります。
バランス的には違法を行っているような悪徳系企業は年々減少しています。
理由は新規顧客が獲得できない事とやはり警察庁や消費者庁の警告により警戒が強まっている事の影響があります。
だからといって全てが壊滅状態とは言い切れず、闇金上がりの会社が手口を変えて存在しています。
騙し方は様々ですが還元、キャッシュバック率が表示と大幅に異なるパターン(平均的に80%が現時点での相場です)が多いようです。
悪質な場合は全く入金されないという罪になる手口がありますが、カード現金化が年々減少している傾向にあります。
またお客様の個人情報だけ収集している会社もあります。
申し込みフォームからお金に困っている方の電話番号やメールアドレスを闇金などに販売している業者です。
引っ掛からないようにするためにはやはり最初にカード現金化の公式ホームページのクオリティを見ましょう。
ほとんどの違法な業者はいつでも撤退できるように簡易的な作りになっています。
他には会社概要や住所などを確認する事や、電話応対や細かく質問をしてみる事などがあります。


解りやすく説明すると決済会社に警察庁がカード現金化を行っている疑いがある場合届け出の提出を求めた結果、上記の4社で43件しかなかったということです。
120社以上あると言われている中で、これに対してどこも積極的に意欲的に動いているわけではないようです。
またネット広告に対しても100件以上の削除依頼を出しています。
しかし右肩上がりのこの業界は様々な企業が次々に参入しているのも事実です。
システム自体を減らしていきたいという警察庁の思惑に対して、利用者の数は急増しているのです。
不安定な経済状態の影響もありますし、リストラや就職氷河期、東日本大震災の様な大きな自然災害も作用していないとは言い切れません。
カード現金化違法は警察庁の意向とは裏腹に必要としているニーズがあるのです。
業者側が逮捕されたケースもまだ数件ですから今後どのように展開していくかは判断することができない未知数です。


どなた様でもお気軽にご利用頂けます!

大吉屋は他社で断ることが多いJCB(ジェイシービー)やAMEX(アメックス)が使えるますが、それ以外の方には関係ないかもしれません。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やのゆき
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xn--n9j7gmd1i/index1_0.rdf