看護士が転職に失敗しやすい理由

January 23 [Thu], 2014, 15:29
ただでさえ、体力面でも精神面でも決してらくではない看護師の仕事。
転職活動を続けているうちに、自分の不満を解消できるような職場が見つからなくなってしまったり、逆に今の職場の方がましなような気持になることがあります。
その反面、転職したい看護師の本当の理由としては、その職場の人間関係によるものが最も多いといわれています。
インターネット上だけでもたくさんの看護師の転職支援サイトがあります。
転職したい看護師に祝い金が出るのは、転職支援サイトを利用した場合、もしくは病院独自に祝い金制度が設けられている場合のどちらかです。
看護師の側が無料で転職支援サイトを利用できるのは、医療機関側が報酬を支払うシステムとなっているからです。
制度の仕組みとしては、登録した看護師を実際に紹介した時に紹介料という利益が発生します。
理由としては実に様々なものがあり、退職を申し出た際に、本当の理由を伝えないというパターンも少なくないようで、その背景には人手不足による引き止めに合わないためにという理由があるそうです。
引き留めても出来るだけ職場にも転職先にも引きずらないように、転職先が決まってからいつ転職するかストレートに伝えます。
看護師不足が問題にあげられる中、原因となっているのが看護師の離職です。
求人情報に掲載されている条件であれば、ある程度は把握し納得することができますが、実際に働いてみなければ分からないこともたくさんあります。
サイトがたくさんあります
看護士さんの仕事の探しかた
スマホで簡単に転職を
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xmgjitdb
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xmgjitdb/index1_0.rdf