花粉症 

March 11 [Fri], 2005, 2:36
花粉症
原因
花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻みずなどのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。
本当でしょうか。

日本の花粉症は戦後始めて報告された新しい病気で、1960年代からわずか40年間で花粉症(特にスギ花粉症)が激増しました。杉や檜は昔からあるのに、おかしいですね。
北海道や沖縄ではスギやヒノキの花粉が飛ばず、花粉症がないそうです。
本当でしょうか。
北海道の花粉症は同じ日本でも他の地域と異なり、スギ花粉症がほとんどなく、かわりにヨーロッパと同じくカバノキ科のシラカンバ花粉症が樹木花粉症の代表になっています。くれぐれも花粉症フリーだから北海道に滞在して療養しようなどという気を起こさず、注意をしてくださいね。旅行会社の宣伝には、「花粉症の無い北海道旅行」みたいな企画がありますから、気をつけるようにしましょう。
 北海道の花粉症の原因になる植物、時期は以下のとおりです。それぞれの項目をクリックすると植物の写真をみることができます。
l シラカンバ         (4月下旬から5月下旬)
l 牧草(カモガヤ、チモシー)(6月上旬から7月上旬)
l ヨモギ         (8月中旬から9月)
 あまりたくさんは飛ばないのですが、この花粉の飛散でも症状がでます。
l ハンノキ         (4月上旬)
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xmas-always
読者になる
Yapme!一覧
読者になる