二重まぶたのプチ整形手術で必要となる費用

March 01 [Tue], 2016, 1:00
自分の力でいくら努力しても、あるいはアイプチなどを使用しても二重にまぶたにならないこともあるでしょう。そんな時は、思い切ってプチ整形で二重まぶたにすると言った方法もあるでしょう。

でも、プチ整形(メスを使わない小規模な整形手術の呼び名です)で二重にするにはどれだけかかるのでしょう?

プチ整形(施術方法にもよりますが、持続期間が短いものが少なくないでしょう)で二重にする際には、当たり前ですが、健康保険(労災保険の対象になる場合には適用されません)が適用されないことから全額自己負担となるんですね。

ハッキリと言いますと、二重のプチ整形は健康保険が適用とならないのであります。

さらに言えば、医療施設が独自に金額を設定出来ることからクリニック毎に異なっているんですね。また、手術する手法で金額設定が違うのです。

プチ整形は、まぶたにメスをいれる切開法(全切開と小切開に分けることができます)ではなく、医療用の糸でまぶたを縫う埋没法のことになります。

ただ埋没法と言っいましても、糸の留め方や糸の種類(まずはこれを把握することが第一歩となりますね)等によっていろいろな手段がありますが、両目で1万5千円くらいのところもあれば、8万円以上するところもあることからピンキリということになりますね。

しかしながら、あまりにも金額が安価である病院ともなると、他に費用が無料なのか、よくチェックした方がいいでしょう。

金額的に安い値段場合は、客引きの為の不当表示だったりして本当は何かと名目をつけてお金をとられてしまうこともあり得ます。

また、ご自身の思い通りのなるためにも口コミ(近頃ではどんなCMよりも集客効果が高いなんていわれます)などをよく確認して技術の高い医師(不足気味だといわれて久しいことから選択の余地もないような地域も少なくないでしょう)が施術してくれる二重まぶた整形手術で有名病院を選ぶべきでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なつみxm32he6j
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xm32he6j/index1_0.rdf