長野県の穴場のスキー場とレジャーの話 

March 15 [Fri], 2013, 11:22
昔は、よくバスツアーで長野県によく行ってました。


特に栂池や八方尾根などの白馬は関西からのツアーとしてはよく行っていました。


社会人になってからもマイカーでよく白馬に行っていました。


その理由は、関西発のツアーがほとんど白馬や野沢温泉スキー場などの大きなスキー場のツアーが主流だったからです。




所が5年前に兄に教えていただいたスキー場があまりにもよくて白馬まで行く回数が減りました。



最近よく行くのは諏訪湖周辺のスキー場によく行きます。




理由は

@白馬に行くよりも2時間ぐらい早く行けるし帰りの渋滞の巻き込みも少なくてすむ

Aツアー客があまりいないので人が少なくマイゲレンデ気分で楽しめる(土日もすくない)

Bスキー場はそこまで大きくないが諏訪湖周辺のホテルに泊まって、40分くらいでいろんなスキー場に行ける

C家族のレジャーにもおすすめでアットホームなペンションもたくさんある

D晴天率がよく、あまり曇ったり吹雪いたりした記憶がない。



またどこかのスキー場では富士山を見ることができた。


などです。




そこそこに年をとると諏訪湖のホテルでの温泉も大きな楽しみになりました。


あまり関西では知られないスキー場が多いのですが、エコーバレーやブランシュたかやまなど初級者から上級者まで楽しめるスキー場が本当にたくさんあります。




是非マイカーで行く方は行ってください

全国旅行業協会
http://www.anta.or.jp/
旅行業に必要な資格って?このサイトでご紹介しています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xkqjp
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる