スポーツ大会(○ノ'ε゚●) 

2006年01月13日(金) 16時34分
今日ってゆってたんに
晴れたあああああ
そいで
スポーツ大会やったああああ★!
とらいあんぐるばとると、40人リレーやった
40人リレーわぶっちで参ノ壱が優勝でえええ(*´∀`*)
めっちゃおもろかったよん
で、とらいあんぐるばとるわ・・・

Y井15歳おめでと-上上 

2006年01月11日(水) 22時33分
今日席替えしたああー
さお6班やったーん
隣りわ頭のいいS野君  笑笑

そんで、全員リレーの

さんがっき! 

2006年01月10日(火) 14時13分
始まったーん
冬休みの課題結局終わってないってゆ  えぶ

てか13日スポーツ大会らひーよ
とらいあんぐるばとる好き(・∀・)
ただのさんかくおにごですけど  笑
あとー
なんだっけ
あれあれ
全員リレー
クラスの40人みんなでやんの
ちょー楽しそおぢゃん  笑笑
1人100Mでええ
全員走ったら何分かかるかなああああ  えあ
誰かと賭けよ  ぶぶ

粉雪/レミオロメン 

2006年01月06日(金) 20時20分
粉雪舞う季節はいつもすれ違い
人混みに紛れても同じ空見てるのに
風に吹かれて 似たように凍えるのに

僕は君の全てなど知ってはいないだろう
それでも一億人から君を見つけたよ
根拠はないけど本気で思ってるんだ

些細な言い合いもなくて同じ時間を生きてなどいけない
素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ

粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を分け合う事が出来たのかい

僕は君の心に耳を押し当てて
その声のする方へすっと深くまで
下りてゆきたい そこでもう一度会おう

分かり合いたいなんて 上辺を撫でていたのは僕の方
君のかじかんだ手も 握りしめることだけで繋がってたのに

粉雪 ねえ 永遠を前にあまりに脆く
ざらつくアスファルトの上シミになってゆくよ

粉雪 ねえ 時に頼りなく心は揺れる
それでも僕は君のこと守り続けたい

粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を分け合う事が出来たのかい

ただ・・・逢いたくて/EXILE 

2006年01月06日(金) 20時15分
悲しい過去も 若過ぎた日々の過ちさえ
キミに出会えて 深い海に沈められたのに

あの頃の僕と言えば 愛し方さえも知らず…ただ…
不器用にキミを傷つけて 優しさ忘れていた。

ただ逢いたくて… もう逢えなくて
くちびるかみしめて 泣いてた。
今 逢いたくて…忘れられないまま
過ごした時間だけがまた一人にさせる。

最終電車 僕の肩に顔をうずめたまま
寝息を立てる 何よりも幸せだったよ…。

今ならば叫ぶ事もキミを守り抜く事も出来る。
もう戻らない時間(とき)だけを悔やんでしまうのは…何故?

ただ…愛しくて…涙も枯れて
キミの居ない世界をさまよう。
忘れたくない…キミの香りをまだ
抱き締め眠る夜がAh~孤独にさせる

ただ逢いたくて… もう逢えなくて
くちびるかみしめて 泣いてた。
今 逢いたくて…忘れられないまま
過ごした時間だけがまた一人にさせる。

ただ…逢いたくて

3月9日/レミオロメン 

2006年01月04日(水) 15時00分
流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます
せわしく過ぎる日々の中に
私とあなたで夢を描く

3月の風に想いをのせて
桜のつぼみは春へとつづきます

溢れ出す光の粒が
少しづつ朝を暖めます
大きなあくびをした後に
少し照れてるあなたの横で

新たな世界の入口に立ち
気付いたことは 1人じゃないってこと

瞳を閉じれば あなたが
まぶたのうらに いることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私も そうでありたい

砂ぼこり運ぶ つむじ風
洗濯物に絡まりますが
昼前の空の白い月は
なんだかきれいで 見とれました

上手くはいかぬこともあるけれど
天を仰げば それさえ小さくて

青い空は凛と澄んで
羊雲は静かに揺れる
花咲くを待つ喜びを
分かち合えるのであれば それは幸せ

この先も 隣りで そっと微笑んで

瞳を閉じれば あなたが
まぶたのうらに いることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私も そうでありたい

(・∀・)!! 

2006年01月04日(水) 14時50分
今日わー
何の日か知ってるうううう
特になにもないけどえ しぬ
から髪巻く練習してたとか えぶ
だって暇だもん
てかやっと予定入ったああああー
6日あずさとー
7日先輩とー

先輩とわプリ交してとーくするだけと思われ え

てか昨日眠い中一生懸命歌詞打ったから
間違い多かったー ええ
今日直しといたけど笑
画像とか貼ろっかなー
とか思ってる途中 え謎

Buttefly/倖田來未 

2006年01月03日(火) 23時33分
信じたい未来を今この手
掴みとるから
諦める事は まだ早いの
綺麗になる Burning Heart
もっと もっと輝けるわ Butterfly

ネイルに新しいグロスで 退屈な日々
変えたいの 君の為 自分の為に

届くかは自分次第なら やってみせるわ
浮いたり 沈んだり 繰り返しても

君は私の『すべて』ではない
だけど いないと『すべて』がダメになる だから
何かが変わったと 早く気付かせたい

信じたい未来を今この手
掴みとるから
諦める事は まだ早いの
綺麗になる Burning Heart
もっと もっと輝けるわ Butterfly

バスタイム泡風船に 君の笑顔映し
問いかける 今君はどうしてるの?

奇跡は何度でも 起きるの そうよ
季節が何度もこうして 巡って来るように
素敵な事でしょ? 信じてみたいから

小さな思い出を手繰り寄せ
抱きしめ眠る
目覚めた時 気付くこの想い
君以外 見えない
もっと もっと輝かせてButterfly

信じたい未来を今この手
掴みとるから
諦める事は まだ早いの
綺麗になる Burning Heart
もっと もっと輝けるわ Butterfly

Cherish/大塚愛 

2006年01月03日(火) 23時23分
いつからか 素敵なことは
必然要して どこかを失った
心のつながりに おびえて
体でうめようとした
不安をごまかした そんな毎日の中で
あなたはもうあたしの 心の中にいた

もしも 2人 深く想えて
いつか ここで 時を終えても
ずっとあたし あなたを愛して
手を伸ばしてると 思えたの

愛情は なんてこわいもの
だから 逃げたり 求める
大人だとか 子どもだとか もう関係ないよ

まるで初恋みたい
運命だと思えるくらい
抱きあえば 感じる
これほどにない 夢頃

もしも 2人 出会えなければ
こんな風に 笑えなかった
今年 1番 幸せなのは
あなたのそばに いれたこと

もしも 2人 深く想えて
いつか ここで 時を終えても
ずっとあたし あなたを愛して
手を伸ばしてると 思えたの

ってなわけで(? 

2006年01月03日(火) 16時47分
年賀状のさー
送ってない人から来たのって返さなあかんよなあー
ってことでまた今作ってます笑
前半20人と後半20人でわかなり差があります  え
後半わ雑  えあ
ごめんんん
時間がないのね´`
受験生だから!(?

てか
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xkittyx_raaabu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる