プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xkdbjjkwykxark
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
搬送・受け入れの実施基準、策定済みは6都県 / 2010年06月22日(火)
 昨年10月施行の改正消防法で各都道府県に策定が義務付けられた、傷病者の搬送・受け入れを適切に行うための実施基準を策定しているのが、6月3日現在で6都県にとどまっていることが21日、総務省消防庁の「救急業務高度化推進検討会」で明らかになった。

 実施基準を「策定済み」だったのは栃木、東京、石川、香川、愛媛、鹿児島の6都県。このうち、医療圏ごとに実施基準を定めているのは愛媛だけで、他の5都県は全域を一つの区域として定めていた。
 一方、「未策定」の41道府県の策定見込み時期は、年内が27自治体、来年1-3月が14自治体だった。

 消防庁の担当者は同検討会で、未策定の41道府県の状況について、「しっかりしたルールを作るため、調査・分析しているところもあれば、関係者の調整に手間取っているところもあるようだ」と説明。「(改正消防法が)施行されてから半年以上たっているので、全国調査のような形で各自治体の基準を比較したり、先進自治体の実情を紹介したりして、策定を進めていきたい」と述べた。


【6月21日17時16分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000009-cbn-soci
 
   
Posted at 01:46/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!