いまどきの生活を送っている人は、一般的にごはんを食べ過ぎ

June 03 [Fri], 2016, 21:00

ファスティングダイエットが何かというと、短期的にプチ断食をすることです。







ファスティングダイエット中は食事を取らず、飲み物だけを摂取するというのがきまりです。







ただ、水分だけでは栄養不足で体調が悪くなりやすいので、酵素ドリンクを活用した方が好ましいでしょう。







プチ断食によって、ダイエット効果や解毒作用があります。







産後に一気に太りました。







我が家母乳の育みであったので、子供の養分のためにしっかりお乳を出さなくちゃ!と配慮して食べていたら、いつの間にかありえないことに変化してしまったのです。







赤ん坊を抱えて走ったりする時間もないし、どうしようと考えていたら、親友から酵素ダイエットを助言されました。







ちょっと前まではダイエットと聞けば脂肪燃焼系、もしくはカロリーカット系ばかりでしたが、ふつふつと酵素ドリンクが赤丸急上昇中でしよね。







しかし、酵素ドリンクってどんなものが含まれているか分かりづらいものばかりです。







製造方法もしっかりと明記されていると安心して使用できます。







この前の休みが続いた日、いっぺん挑戦してみたいと思っていたちょっとしたファスティングをようやく行ってみました。







摂取するのは酵素飲料水とナチュラルウォーターだけです。







お腹の減りがハンパないというのは当たり前でしたが、なによりもお腹の中の便が綺麗さっぱり出て、腸の中が掃除され、とても気持ちが良いです。







体重も減少しましたし、体に羽が生えたような感じがします。







ファスティングの間に、頭が痛くなることがあります。







ファスティングが軽い低血糖を引き起こすために起きてしまうことだそうです。







酵素ジュースや野菜ジュースを飲むと、血液中の血糖値が回復して頭痛はなくなるでしょう。







もし、酵素ジュースなどのドリンクを飲んで安静に過ごしていても頭痛が治まらない場合は、ファスティングはここまででやめたほうがいいです。







もしも、酵素が胃酸で死滅してしまうのだとすると、ダイエット効果は期待出来ることはありません。







確かに、ph5から7でしか活動不可能な酵素もあります。







しかしながら、だからといって、分解されてしまうので、全く、意味がないという訳ではございません。







酵素の中では強い酸性でも生きられる酵素、酵母がいっぱいありますし、一旦胃の中で活動を停めても、また腸で活動を始める酵素もあるのです。







近頃、関心を持つ人が増えている絶食療法には、さまざまな方法で行うものが登場しています。







例えば、土曜日や日曜日などに1日だけ、酵素が入ったドリンクや野菜ジュース、お茶などのみを摂る方法です。







また、1日3回の食事のうち1食を酵素入りのドリンクなどに置き換えて、一週間以上続ける方式もあります。







土曜日や日曜日のみのファスティングは、週末集中断食とも呼ばれています。







酵素ドリンクを摂取すると、食べ物が消化するのが早いような気がします。







というのも、酵素ドリンクを摂取していない時と比較したりすると酵素の消化酵素の影響ガでてるのか何かわからないですが、胃への負担が少なくなっているように考えられるのです。







酵素ドリンクの消化酵素のパワーが実感できちゃいます。







ダイエットに最も適している青パパイヤ酵素とミネラルや栄養素がたくさん含まれているデーツという果実で作成されたファスティングデーツDXといった酵素ドリンクがあります。







デーツとは砂漠地帯に生息するナツメヤシの果実を指します。







このデーツの別名は「生命の樹」といい、ミネラルや食物繊維、マグネシウムなどといった栄養素を、とてもたくさん保有しています。







酵素ダイエットは朝食を酵素ドリンクや野菜、果物などに置き換えるようにすると継続しやすくなるでしょう。







しかし、最も効果があるのは、夕食を酵素の多いドリンクや食事に変えてあげることでしょう。







夕食は食事の中で一番カロリーをたくさん摂取する傾向があるので、ダイエットがより効果的になります。







とは言っても、すぐ続かなくなってしまうのが欠点でしょう。







様々なやり方がプチ断食にもありますが、ここ最近は酵素ドリンクといったものを使ったプチ断食がけっこう流行ってきています。







食事代わりに酵素ドリンクを飲んで、必要な栄養素を補いながら行う断食です。







酵素ドリンクというのは一般に売られている野菜ジュースよりも栄養価が高く体に良いと言われていますし、さほど我慢しなくともプチ断食をやれることでしょう。







酵素ダイエットにプチ断食を加えることのどんなところがよいのかといえば、体重を減らすだけでなくデトックス効果もあるという嬉しいオマケが見込めることなのです。







いまどきの生活を送っている人は、一般的にごはんを食べ過ぎていることがけっこう多いのです。







その必要以上の栄養を身体から出して中からキレイにしてくれるので、ダイエットをしたあとにはだいぶすっきりとした気分になれるはずです。







産後に一気に太りました。







うちは母乳の愛育であったので、我が子の栄養のためにとにかくお乳を出さなくちゃ!と配慮して食べていたら、いつの間にか考えられない重さに転じてしまいました。







乳児を抱えて、走ったりする時間もないし、どうしようと考えていたら、親友から酵素ダイエットを提案されました。







酵素ダイエットのやり方で一番効果的なのは、夕食を酵素ドリンクにしてしまうという生活を少なくとも1ヶ月やることです。







希望する体重まで落とせたとしても、突然、前と同じ食事を始めるのではなくて、摂取するカロリーを低めにした消化しやすい食事にします。







酵素ダイエットを終了しても体重計に毎日乗ることで、リバウンドに注意を払うことが重要なことです。







置き換えダイエットを行うなら、カロリーを抑えながらも栄養の方はしっかりと取り込んでいくことができます。







置き換えダイエット食品には、数多くの種類が売り出されていますが、昨今では、酵素ドリンクが人気となっております。







たとえダイエット中であろうと、栄養はしっかり摂らなくてはいけないので、成分は必ず確かめた上で、好みのものを試すといいですね。







酵素ダイエットでちゃんとした成果を出したいなら、プチ断食を取り入れての効果を狙ったほうが効果が出ると思います。







ファスティングと一般的にいわれるのですが、やりかたは、食事を酵素ドリンクに置き換え、数日断食しつづけるだけでOK、という方法なのです。







目に見えて痩せていきますし、空腹だと感じることもないので、イチオシにお勧めしたい、ダイエット方法なのです。







野菜ジュースは製造過程で素材に含まれていた栄養素が激減してしまっていて、ほとんど残されていません。







すなわち、野菜ジュースには十分な栄養素は含有されていないのです。







酵素ドリンクではなく、野菜ジュースでファスティングダイエットを実施した場合、十分な栄養素を取り込むことができず、体調が悪くなってしまうこともあります。







酵素ドリンクは水とは異なり、味がありますし、製造元により甘みが感じられることがありますから、プチ断食中でも口寂しさを思うことが減ります。







プチ断食は固形の物は食べずに水を多量飲むことが基本ですが、急な断食に抵抗がある人は酵素断食から挑戦してみるのもグッドでしょう。







最近になって、私の周囲では、プチ断食が人気を博しています。







それに便乗して、私も取り組んでみました。







しかし、きつくてきつくて、なんとか断食の期間には耐えきったものの、終わった後に食べまくってしまって、ようやっと減った分もちゃっかり元に戻ってしまいました。







赤ちゃんを産んだ後のダイエットの方法に、酵素ダイエットを選択する女性が決して少なくない数にのぼっています。







走ったり、エステなどとは異なり、酵素ドリンクをただ飲むだけであるため、赤ちゃんがいても続けやすいと評判です。







また、酵素は赤ちゃんにも良い栄養素であり、授乳期間中でも大丈夫ですから、心配せずに摂取することができるのもメリットです。