彼に愛されるために、彼色に染まることも、悪くはないと思うけど

January 19 [Mon], 2015, 10:49
q

不倫のhttp://www.hopekanpou.net/seiryokuzai-04.htmlの恋をしていると、どうしても彼中心の生活になってしまうんだよね。

彼に愛されたい一身で、彼好みの色に染まっていってしまう女性も多いと思うんだ。

彼に愛されるために、彼色に染まることも、悪くはないと思うけど
その結果、「都合のいい女」になってしまう可能性はとっても高い。

そんなの冗談じゃぁない!

淋しい不倫の媚薬の恋をしている上に都合のいい女になってしまうことほど、悲しいことはないと思わない?

空花の彼もどちらかというと、好きな女性のタイプは控えめな3歩後ろを歩くような女性。

でも、空花は控えめとは程遠い・・・・・。

それでも彼は、今も空花をしっかりと愛してくれてるよ!

テクニック・・・とまではいかないかもしれないけど、
そのときの、気分なんかに合わせて、彼と会うときはいろんな女を演じてみる。

これもまた結構おもしろい。

たまには控えめを装ってみたり、今日は小悪魔的でいこう!とかね。


そんな中、最近空花は、「ツンデレ系」にはまってる。

あまりに露骨にぶっきらぼうにすると、彼が本当に怒るといやだから、ちょこっとずつ。あくまでもかわいくね。

この「かわいく」ってところがポイントね。


最初はちょっとすねてる感じで、彼が話をしててもふーーん。てなあんまり興味がない感じでいて・・・・・。

そうすると彼はなかなか会えない。とかちょっとの罪悪感があるから、どうしたんだろう?
って気になるみたい。

で、頃合をみて、思い切り甘えてみる。

空花の場合は、彼が「どうしたの?」って感じの時に、「だって淋しかったんだもん!」
って腕にしがみつく。

これが結構彼には好感触で、この後彼はいつも以上に優しかったりするんだよね。

でも、毎回すると、ただのうざい女になりかねないのでご注意を!

不倫の媚薬の恋をして、彼に愛され続けるためには、こういう努力も必要なのですよ。

デートのたんびに、いつもおんなじ態度よりも、ちょっとこいつ読めないな。っておもわせるくらいが不倫の媚薬の恋にはちょうどいい。

辛い不倫の媚薬の恋だけど、こういう遊び心が、彼に愛せれる秘訣でもあると思うんだな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バイアグラのゴールド
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xjopuanhwxx/index1_0.rdf