我が家の価格、知りたくない

September 12 [Thu], 2013, 11:54
要は知っているのか。目配せした長老に合わせて一人目つきの悪いドワーフが出てきた。

年齢はわからないけど、長老さんよりは若そうだな。何より、ひねた感じがいかにも職人さんだ。偏見かも。

しかし、この人もか。ここにいるドワーフ全員ひどいクマを作っている。寝てないのかね〜。

「若さん、儂の作ったこれが気になったかい。あんな指輪を所望する人はやっぱり変わっているな」

若さんって。初めて言われたな。そのうち、若りんとか若っちって言われそうで怖いな。どっかで釘さしておこう。

「上下で揃えてるから全身防具と見ていいの?」tumi 26114

「もちろんじゃ。物理、魔法ともに高い防御性能がある。普段の性能では物理面では特に衝撃に魔法面では風と炎に高い耐性をもたせてある」

若さんは水属性、闇属性が得意なようじゃったから。と付け足して説明してくれる。

水と闇に精通してると風と火が苦手になるのかな?僕は多分そんなこと無い、筈。

でも、それと指輪に着眼する意味が繋がらないな。まだ何かあるのかね。

「戦闘においては状況に応じて二つのタイプに分けて使える。事実上万能じゃ」

可変式とか言い出すなよ。僕は変身とかしたくないぞ。

「万能、そんなものが良く出来たね」

「道具としては、な」

ほらきた。何か面倒なことがあるんだ。脱げなくなるとかだったらパスだな。初級万能魔法のメ○ドだって中盤に登場するんだ、万能って言葉は重い。実際は器用貧乏にもなっちゃう困り者だったりするけど。

「ほれ、この袖のとこを見ておくれ」

これは…細い鎖か?収納するポケットのような部分から5本出ている。

「これとドラウプニルを接続することで性能を発揮するようになっておる」

指輪の魔力を使うってことか。つまり…

「つまり今言った性能は着用者の魔力を使うことで実現してるってことか」

「聡いの、その通りじゃよ」

毎ターンMP消費がある防具ってことね。

「その消費はドラウプニルよりも大きくてな、使い手のことを考えない性能最優先の防具ということになる」

そのドラウプニルの消費すら物足りないくらい魔力が余ってる僕にはむしろ嬉しいくらいなんですが……ドワーフさんはしてやったりって顔してるな。

ここのところ肥大していないみたいだけど、この魔力だけは持て余し気味なんだよな。何とかしたいんだよ。

「ふーん、じゃあ指輪と接続なしで着るとどうなるの?」

「ダイレクトに魔力を吸われます。指輪という弁がなくなるからこやつが満足するまで供給しなくてはならん。凡人なら即死するレベルじゃ」

「物騒な服ですわね」tumi 26108

澪がいつのまにか戻ってきている。彼女のほうはもう測定と装備品のデザインを決めてきたのだろうか。

「澪、もう終わったのか?」

「ええ、鉄扇の形のまま色々やってもらうことに。服も着物が気に入っておりますので付与する能力について幾つか話したくらいです」

「へ〜決断早いんだな。ま、僕も防具はこれで決まりそうだけどね。雛形は」

そう言ってコートとズボンを手に取る。

ズボンオンズボンは少し履きにくいけど、防具扱いなんだし何よりこれは試着。気にしない。そんでコート。敢えて指輪を接続せずにどの程度のものか試してやろう。

「若さん、指輪を先に繋げんといかん!」

先にって。袖から指輪につける鎖出てるのにどうやって先に繋げるんだよ。とんちか!

「いいから」

ふむ、確かに吸われてるな。でも別に意識してようやくってレベルだ。凡人なら即死ってのはいいすぎだろ。これで安全靴ならぬ安全ジャケット兼火と風属性に強い服なんだ
http://www.bagsracket.com
  • URL:http://yaplog.jp/xixiouou/archive/32
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xixiouou/index1_0.rdf