プレイヤー達が古代の書籍を読むことによって

March 29 [Thu], 2012, 10:55
2009年度でレトロな経典の大作『秦伤』では、プレイヤーたちが古代の書籍を読むことによって、その内容を理解して、達成することができるスキルやを極めるRMT。はそれによって1名のゲームの中の達人。ゲームである『易経』、『山海経』、『法経』など古代奇書。これらの本の内容は、プレイヤーが学べるものもそれぞれ異なるが、まさにこれらの奇書を持って、プレイヤーたちが多くないようなゲーム体験を豊かに多様なゲーム内容。「秦伤』公式サイト:http://qs.zhaouc.net「易経は学武」「秦伤』のゲームの背景設定が秦末戦乱の時代であり、中国の百種思想の自由の発展の最後の黄金時代。その中に現れた宝の本は主に、この時期。ゲームの中で、プレイヤーたちを得ることができることを演繹する天地の数の『易経』は、本の中で人々が深く観察する指導した自然界のさまざまな現象、認識天地陰陽相互補完の奥秘。しかし「秦伤》のこの世界では、いくつかの分布に住む仙人、プレイヤーたちを手に入れたら『易経』は、住んで探すことができるこの世界の仙人たちは勉強4から5階技能。「山海経をスーパー技能」ある本ではないが、非常に艰深晦涩もありますが、非常にユニークな作用。技豊富で奇妙な怪物スキルの学習について、別の本もプレイヤー奇書を助け、それは『山海経』。多くの史料が記されている太古、プレイヤーたちの役を読んだ後に増える技能への理解を増やして、1スキルポイント。そのほか、各職業先輩たちも発売した著作、それぞれ各職業の技能書、プレイヤーたち勉強書に書いてある技能。「法経修養が急降下罪悪値」秦の時代で、法家絶対秦政府奉為国学の経典の学派をゲームに出てくるので、『法経』は、第1部がシステムの封建成文法典法律、勉強を通じて、理知的行動に減って200罪悪値。収集した百篇の詩の『詩経』は読む者精神修養、減少50罪悪値を通じて、この2本はプレイヤーがもっと穏やか。もし多芸多才の職人になりたい、持っている匠経』『ルパンツかじ場、多くのものをマスターした。「秦伤』公式サイト:http://qs.zhaoucアラド戦記 rmt.netアカウント登録:http:\/ \/ yht.zhaouc.net \/クライアント下載:http:\/ \/ qs.zhaoucアラド rmt.net \/ download.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かおる馨香
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xixi42ap42/index1_0.rdf