耳の病気の予防策

April 11 [Fri], 2008, 22:01
耳の病気の予防策

●外耳炎
スイマーズイヤーを防ぐには、水泳の前後に消毒用アルコールと酢酸を同量ずつ混ぜ合わせた液を耳の中に数滴垂らす方法が有効です。そして、汚れた水の中で泳いだり、ヘアスプレーを使ったり、蒸し暑い場所で長時間過ごしたりしないようにします。
綿棒による耳そうじも、綿棒で分泌物などのかすが鼓膜の方へ押しやられてたまったり、小さな傷ができてしまうので、やりすぎは外耳炎の原因になります。

●中耳炎
いつも鼻をすすっていると、鼻の中の細菌が中耳に入って中耳炎を起こすことがあります。鼻はすすらずにかむようにしましょう。ただし、両方の鼻をつまんでしまうと、鼻の中の圧力が急激に高くなって鼓膜や中耳に圧力がかかります。すると、鼓膜の内側にある中耳に細菌が入りやすくなり中耳炎を引き起こしやすくなります。片方の鼻だけを指でふさいで、もう片方は絶対にふさがず開放した状態でやさしくかみましょう。

●難聴
加齢による老人性難聴をはじめ、難聴の原因の大半は予防できません。ただし、騒音性の難聴については、大きな音は避ける、音を小さくする、騒音源から離れるといった対策を、できるだけ実行することが望まれます。大きな音であればあるほど、その近くにいる時間は短くすべきです。またプラスチック製やゴム製の耳栓を外耳道に挿入する方法も、多くの状況で大変有用です。
  • URL:http://yaplog.jp/xiatianle48/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。