ロビーにて

August 14 [Fri], 2015, 12:04
サンダーストームの翌朝は、まだ風も強く雨もひどく降っていた。

前日に街中のツアー斡旋会社で、ダイビングを予約したのだが、
こんな天候で催行されるのかしら?






フロントにも特にツアー催行会社からのメッセージはなく、
フロントの黒いブルカを被った女の子は

「大丈夫よ。こういう天気でも出発してるわよ」

と、何てことないと言わんばかりに、
不安になって尋ねる私を一蹴した。


胸の目立つところにツアー会社のシールを貼り、
ロビーに座って迎えを待っていると、
15、6歳くらいの、かの国人の男の子が行ったり来たり、
せわしなく外に出たり入ったりしている。

私を見ると、英語で話しかけてきた。

「あなたは日本から来たの?」

お!いいね。私を日本人と見抜いて、
かの国語で話しかけなかったところに好感が持てる。

...ので、自分からかの国語で話してみた。(爆)
これでいいのだ。こういう場合は。

幼く見えるけど彼は20歳の大学生で、
西安から一人旅で来たのだそうだ。







パヤール島でのスノーケリングに申し込んだが、
この天気なので、行こうか迷っているという。

マレー人の仲介人のような人がやって来て
大学生くんは、しきりと天候や海について仲介人に質問しているが、
仲介人は、

「大丈夫、ボスにも確認した。問題ない。
ここから離れているから、雨は降るかもしれないが、
スノーケリングはできる」

と、繰り返す。

大学生くんは、その度に私の所に戻って来ては尋ねる。

「ねえ、どう思う?」

「そうね、彼が大丈夫って言うなら大丈夫じゃない?
海のコンディションは、決して良くないかもしれないけど
スノーケリングはできるよ」 







その内、ワラワラワと、かの国人の中年の男女が
大声で話しながら出て来て大学生くんに聞く。。

「で、結局どうなの?行けるの?行けないの?」

「○○は雨だから行くか迷ってるらしいよー」

...騒々しいことこの上ない。...
...てか、一人旅じゃなかったの?...

どうやら大学生くん、英語が出来るので
見ず知らずのかの国人のおじさん、おばさんの面倒を見てあげてるらしい。

私だったらあり得ないわー。
一人になりたくて一人旅なのに、
何でそこで赤の他人の世話をするのだ。







やがて、私と同じシールを胸に貼った西洋人女性がロビーに来た。
彼女もダイビングに申し込んだらしい。
イングランドはリバプールの近くに住んでいる小学校の先生だそう。
2ヶ月のバケーションでクアラルンプール、ペナン、
ランカウイをめぐり、この後、クアラルンプールの友人を尋ね、
友人と更に旅をしてからイングランドに戻るらしい。

毎度ながら思う。
何て羨ましい西洋のバケーション!!







迎えの車は予定時間を30分過ぎても来ない。

かの国人たちは、まだ行くの行かないのと大声でもめていて、
大学生くんは何度もおじさんおばさんの質問を通訳するのだが、
その内容が一貫して「本当にこの天気で大丈夫なのか」
のみなので、会話は端から聞いていても不毛だった。
マレー人の仲介人は苛立っていた。

かの国人は自分がお金を払う際に得られる対価については
しつこくしつこく確認する国民性である。
そして相手も客を逃さないように
どんなに苛立っても付き合うものだと知っている。

大学生くんは、ことあるごとに私の所に来て

「ねえ、どう思う?」

を繰り返した。

彼が何でそんな面倒くさいおじさんおばさんの世話を焼くのかと
疑問に思っていたが、彼自身も決断がつかず、
おじさんおばさんに頼っているところがあるのだと気付いた。







かの国人が、行くの行かないのですったもんだしている間に、
チェックアウトして空港に行くとおぼしき日本人カップルが
ホテルで呼んで貰ったタクシーが来ておらず、ザワザワし始めた。

すると、今度はそれに気付いた
かの国人にウンザリ気味のマレー人の仲介人が
甲斐甲斐しく日本人カップルの世話を焼き始め、
ホテルから少し離れた所で待っていたタクシーを呼んで来て、
カップルを案内していた。
全然関係ないのに助けてあげてる姿が微笑ましく、
この世の中はお節介で成り立ってるんだなあと、一人しみじみ。







結局かの国人も私たちと同じバスだった。
モタモタしている数人を残してバスが発車すると、
かの国人のおばさんが大声でわめいた。

「ちょっと待ってよ!まだあと4人乗るのよ!」

隣でおじさんが言う。

「わめくな、わめくな。
向こうも商売なんだから、置いてくなんてことはしないよ」







「賺銭」というかの国語を、たった今「商売をする」と訳したが、
私の耳には

「...向こうも金儲けなんだから...」

と聞こえたのはいうまでもない。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
最新コメント
しゃお
» Aちゃんとの出会い (2015年09月07日)
マチコ
» Aちゃんとの出会い (2015年09月07日)
しゃお
» ダナンーホイアンの路線バスで考えた (2014年08月17日)
たないち
» ダナンーホイアンの路線バスで考えた (2014年08月17日)
しゃお
» ベトナムに行ってきました (2014年08月16日)
月別アーカイブ
free counters
Free counters
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:しゃお
読者になる
2015年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31