足が熱くて眠れない事、ありませんか??

July 20 [Tue], 2010, 22:58
20代前半から現在まで、
足の裏が熱く、冬でもお布団から足を出して寝ています。
新婚の頃はねー、
父ちゃんが心配してくれて足元に氷枕とか用意してくれたんだけど、
18年間毎日だとさすがに何にもしてくれなくなるんだよねー。笑。

冷凍庫で冷やすジェルタイプの足の裏専用バンドを愛用していますが、
足の裏のほてりは、本当は冷えから来るものらしいので、
冷やしたら逆効果らしいです。
でも冷やしちゃってるけど・・・。

最近は社内でイライラして、自律神経が乱れているのか、
とみに熱く感じる今日この頃。
ええ、良く眠れません。

そんな時にふと思い出して使ってみたら、
意外に効果ありなのが、これです。

ジャイアンとスイスに旅行した時に、
(2007年って何年前だ??)
グリンデルワルドのイベントの
テントで販売していたmarmosan45%。

高山に住むマーモットという
例えて言うならネズミのデカいバージョンがおりまして、
そいつは日本には生息していません。

アルプスハイキングの際に実物に遭遇しましたが、
見た感じ、たんぽぽちゃん(約1.5kg)とほぼ同じくらいの大きさ。

わたしゃ、ネズミはハムスターや
ネズミーランドのキャラクターも含めて
あまり友好的にはなれない感じですが。
マーモットはどうひいき目に見ても巨大なネズミちゃんです。

スイスのこの地方の人々は
その動物の油とハーブを混ぜて、長年薬として使ってきました。
筋肉痛やリュウマチに効くそうです。

それもこの45%ってやつは
通常、薬局で販売しているマーモットオイルよりも高くて、
なんか、特別っぽいです。

ジャイアンは通常のマーモットオイルを買ってましたけどね。
25スイスフラン(本日のレートで約2064円くらい)してました。
マーモサン45%は、それより若干高い29.5フラン(約2,437円)。

そもそもスイスは日本に比べると平均収入も倍くらいだし、
物価も大体日本の倍くらい。
日本で1000〜1200円くらいの
薬用クリームと考えればよい感じでしょうか。

能書きには成分などがフランス語だかドイツ語だか
私には読めない言語で書いてあります。

買った時の店員さんの英語の説明では、
45%のものはとても強いから、5日使ったら5日休んだ方が良いとの事。
くれぐれも顔には塗らないように・・・だそうです。



結構油がベトベトで、
いつの間にか手作りらしいパッケージも
ボロボロになってしまいました。
パッケージ左側にかろうじて残っている写真がマーモット。


ハッカのような香りがします。
見た目の形状は
ニュージーランドのマヌカハニーみたいです。

遅ればせながら最近わかった事は
お風呂上りにこれで足の裏や足首を
ヨガスタジオで習ったマッサージでほぐすと、
熱さをあまり感じずに眠れます。
意外に効果があるのです。

ちなみにジャイアンとのスイス旅行はこちら
http://blog.goo.ne.jp/xiaosjp3/c/d889ec6c602d81c6041d563d256c3eee
読みにくくて恐縮ですが、下から古い順、時系列になっています。
P R
月別アーカイブ
free counters
Free counters
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:しゃお
読者になる
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31