1ヶ月前までには退職願を

January 02 [Sat], 2016, 22:25

●1か月前までに退職願または退職届を出さない場合、辞めさせない。
退職届を提出するのは直属の上司ですが、宛名は会社の代表者になります。
離職理由までは正しく把握できないことがほとんどです。
(万が一内定がでない時はつらくなります。
安易に周囲へ伝えることで、退職することが噂として上司に伝わるのは失礼にあたります。

無地(白地)の封筒、便箋を使用。
書き出しは行の一番下から、「私事」「私儀」「私は」等。
会社は、社員の退職を拒否することはできませんが、「いま辞められると困るので、退職日をもう少し先に延ばせないか」と交渉を求めてくることが少なくないからです。

そんなことができるのなら、とっくにやってます。


一般的に使われる書式
退職願
◆◆◆◆会社
代表取締役社長◇◇◇◇殿

私事
この度一身上の都合により、平成●年●月●日をもちまして退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。


「退職願」は会社に退職の意思を伝える書類です。

・人員削減(リストラ)、業務縮小などにより退職をすすめられた場合
・職務規定に違反し、退職勧告を受けた場合
・懲戒免職、懲戒解雇などの懲罰を受けた場合
・職務遂行能力が不足しているとの判断に基づき、解雇を宣告された場合
・あらかじめ期間を定めた試用期間中に、解雇を宣告された場合など

なお、下記のような場合も、退職願は必要ありません。


宛て名は社長でも、渡す相手は直属の上司です。



引き継ぎができるまでは退職させないと引き伸ばされ続けるケースもあるようですが、やめる意思を1〜2か月前に伝えた証明さえあれば、会社側に拒否はできません!訴訟でも負けることはおそらくないでしょう。

もし、強く引きとめられても強引に辞めてしまうことはできるのでしょうか。
退職理由もなるべく個人的な理由にとどめておくほうが良いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:退職前xi40oj5i
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる