銀行が損をしないように口座を凍結しお金を渡さないようにしてしまいます

April 21 [Thu], 2016, 6:38

銀行は自分が損をしないように、口座を凍結してそのお金を渡さないようにしてしまいます。
口座が凍結されるのはあんまりだと思うかもしれませんが、銀行側の視点としては、誰にも文句を言われる筋合いはないのです。債務整理という単語に初耳の方もいっぱいいると思いますが、自己破産、任意整理、そして過払い金請求など、借金に苦しんでいる人が、その借金を整理していく方法を全てまとめて債務整理と言います。つまり、債務整理の意味とは借金を整理するやり方の総称ということです。
全ての借金をなくすことのできるのが自己破産制度です。



借金で苦しんでいる人には喜ばしいことですよね。
ですが、当然メリットだけではありません。
もちろん、デメリットもございます。

車や家など財産は全て手放さなければなりません。

また、約十年間はブラックリストに載ってしまう為、新たな借金などは出来なくなるのです。


債務整理をした場合は、ブラックリストに記載され、その記録が消滅するまでの5年間は、クレジットカードの審査を通ることは容易ではないそうです。でも、5年もしないうちに持てる人もいます。その場合には、借金を完済したという場合が多いのです。

信用されたなら、カードを作成する事が出来ます。
債権調査票というのは、債務整理をする時に、お金をどこからどれほど借りているのかをはっきりと分かるようにするための書類です。
お金を借りている会社に頼むことで受け取れます。

ヤミ金だと、受け付けないこともありますが、その場合は、自分で書面を用意すれば問題ありません。
消費者金融 借金 滞納 


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xi3-2t-64yp7
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xi3-2t-64yp7/index1_0.rdf