島巡り・第五弾

November 24 [Sat], 2012, 11:22
宮古島の最南東端の東平和名崎からプリキュア 同人最北端の池間島に向かう途中に宮古市熱帯植物園がある入場無料で散策できる。
ここでトイレタイムをさせてもらうトイレの後は案内板に従って園内を散策歓迎門をくぐると広い芝生の庭園に南国特有のトックリヤシ歌で知っているデイゴの木ツアー客全員でガイドさんの説明を聞きながらデイゴ並木を進む初めて見た花はナンヨウインドザクラ散策休憩も終わり、バスの中で地元出身のガイドさんの名迷調子の説明と歌を聴いているうちに車窓に橋が見えて来た池間大橋宮古島と人口648名の池間島に架かる全長1425メートルの池間大橋大橋の東側には垂フ島人口28名の大嵩⊥める大嵩cは橋を架ける計画は無いそうです宮古諸島巡りの最後の島、池間島を後にすべくバスはエメラルドグリーンの海の上を爽快感にひたりながら宮古空港に向かった≪宮古諸島で勉強した事≫宮古列島には、ハブホンハブ、ヒメハブ、サキシマハブが生息していない。
これは各島とも平坦で、過去の海進の際に水没したためとされる。
ただし、少数ではあるが固有種も確認されているため、完全には水没していないとする説もある。
宮古島と、池間島、来間島の間はそれぞれ池間大橋、来間大橋でつながっている。
また、宮古島と伊良部島の間には伊良部大橋が建設中である。
伊良部島と下地島は細い水路で隔てられているのみで、その間には6本の橋が架かっており、交通上はあたかもひとつの島のようである。
池間大橋、来間大橋にはそれぞれ車道と歩道とに分かれているが、現在建設中の伊良部大橋には車道のみの建設予定、なぜなら、宮古の人たちは釣りが大好きで歩道は歩行者の通行よりも釣り場になってしまうらしい。
宮古諸島の感じたことは、各島は平たんな島々で山が無い、山が無いということは川が無い、水が無い、水は地下ムに貯めているそうです。
今日一日で宮古諸島4島と宮古島を観光巡りをしました、宮古から別れるのはさみしいですがツアーは前へ前へと進みます。
第6弾は宮古空港から石鞄lかいます。
続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xhjrhcir2h
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xhjrhcir2h/index1_0.rdf