うわばみ狐ババァ最高!

May 06 [Fri], 2011, 16:00
仕事が忙しくて、最近の事イロイロに細かい日記が書けないので、思ったことをズルズル書いておこうかしらね。震災と原発関連で報道がいっぱいになってまして、それ以外のというと、スーちゃんの事や選挙の事ぐらいでしょうか海外の事はほとんど報道されてませんね。まあ、平時でもほとんど報道してませんから、今に始まったことじゃないですけど。ご存知の方も多いですが、現在中東では戦争が起きてます。トモダチ作戦で、とてもお世話になってる米軍も参加してますね。プレデターという何とも恐ろしい名前の無人攻撃機なんかを使って、爆撃したりしてます。昨日になって日付変わったから一昨日、ようやく日本の外務省はシリアからの避難勧告なんてのを出しましたが、震災の前はみんな関心がありましたが、すっかり忘れてるでしょ。おかげさまで原油も高騰してますし、中東の事なんかまるで関心が無い人でも、嫌でも影響は受ける訳であります。タイとカンボジア国境でも戦闘が再開されてますね。この辺りもいずれ嫌でも影響が来る訳ですまだ先なのでイベちゃんの山あり谷ありブログすがヨーロッパの金融やら経済やらも滅茶苦茶になってますね。その手の報道見ても、ストレステストとかヘアカットとか良くわからない単語が並んでいて、なんの事だかって思われるかもしれませんが、そういうよくわからない単語を使ってわざと判りにくくしてるだけです。日本経済は破綻だって日本のマスコミさんはいっぱい書きますが、これ破綻って何がどうなるのかって誰も書いてませんよね。とにかく大変な事が起きるって感じかもしれませんが、そういう意味では震災やら原発やらで、それこそ大変な事態が起きている現在の日本で、被災地以外に暮らしている僕達は、大変な事態に成ってますか別に持ってるお金が紙切れになってませんし、お店に行って商品も買えますし、海外旅行だってお金出せば自由に出来ます。日本は破綻なんてしません。しないから破綻なんてマスコミさんは平気で書けるんです。でもヨーロッパはそうじゃない。マジヤバイ訳です。だからわざと判りにくく書いてるんですわ。破綻の定義を債務不履行と考えて見ます。まりお金を返せなくなったとね。普通の会社はそれで倒産です。債務不履行経済用語ではデフォルトと言いますが、これを使うとパニックになる。なので、変な理屈をこねくり回してヘアカットなんていう新しい定義と言葉を作って、ヘアカットすれば大丈夫みたいな事を言ってます。そしてヘアカットはたいした問題でないとかね。いやいや、それ普通に債務不履行でしょ債務不履行は本来払えないという時点で線を引く事なんですけれども、その本来線であるべき物に幅を持たせて、すでに線を越えているにも関わらず、いや、まだ線を越えてない、線の途中だ、線を越えきるまではって言っているだけです。まるで、ブラックホールに落ち込んでゆく物体の固有の時間が無限に引き伸ばされて、永久にブラックホール自体ブラックホールは穴じゃありません、立派な天体ですに衝突しない見たいな話に思えます。そんななので、ギリシャやらポルトガルはダメでしょうね。そうなると、その債権を持ってるドイツやらフランスやらもえらいこっちゃな訳です。でもそんな事おおっぴらに書いたら、アメリカと日本という2のエンジンにガタが来てる今の世界経済は、本当にダメになっちゃうんで、しらばっくれてる訳です。おかげさまでフランスとかは、原発に関して、日本にタカル気満々ですね。そして、そんな状況の中で、やっぱりこれからは中国経済だとかバカな人が言ってますけど、当の中国は地味にもう出してるんですよ。確かにリーマンショックの直後に、麻生さんの助言を受けてこのネタ書いてなかったね今度書くよ、中国は強烈な財政出動をしました。おかげさまで中国は現時点まで何とか耐えてます。でも日本と違って、元になる体力が無いので、無理やりな訳なので、それも限界になってきています。ものすごく小さい報道でしたが、中国の外貨準備が限界になっちゃいました。ってな事を言ってますね。これも何の事か判りにくいと思いますが、僕にはに聞こえます。で、まぁ、景気がやばく成った時に、日本以外の国は何をするといえば、アメリカさんを見ればよくわかりますが、軍隊を動かす訳です。だって、ものすごい経済効果が出ますから。なので、戦争始めるわけです。でも、戦争だけだと具合がわるい。なので、トモダチ作戦もやる訳です。僕は、なにもアメリカを非難してるわけじゃありません。その逆で、感謝しています。ただ、上手だなぁと思うだけ。さすがジャイアンであります。そう言えば、むかし日米関係を夫婦にたとえた話を書いたことありますが、現在の状況は、奥さんが入院してしまい、ジャイアンが奥さんの世話をしている状況ですね。映画版のドラえもんを見ると判りますが、話が盛り上がってくると、たいていジャイアンも悪い奴じゃ無い一緒に戦うんだってな演出が入るでしょ。いままさにその状況ってだけで、次のお話になると、またいものジャイアンになってる訳ですね。さて、じゃぁを出してる中国さんはどうしてるのと言えば、着々と準備してます。と言う訳で、タイトルのお話になるんですが、前々から中国は空母を作ってるって事が言われてたでしょでも、みんな中国が空母を作ってるって事は知ってても、何時ってのをちゃんと知らないよね。先日、仮の出航日時が出ました。月日です。何があと2ヶ月ちょっとか判りましたとはいえは試験航海です。写真を見ると、まだ作ってる最中ってのがわかります。こういう船ってのは、まずは海に浮かべて、その後に兵装を整えます。の写真みると、フェイズドアレーレーダーイージス艦とかにいてる平べったい奴をこれから取り付けようって感じで、わかりやすいですねちなみに、この艦は中古をロシアから買っ来た物。だから中国海軍の船なのに、ワリャーグなんて名前で呼ばれています。いやまだ海に浮いてるだけだし、艦載機だってこれから訓練する訳だしまぁ、そうなんですけどね。でも、何でもかんでもまだ大丈夫、これからだからって言ってられますそういう人は下の写真はただのビルだしって言うのかなとってもよく似てる原寸大のビルですよく見ると、屋上に戦闘機が置いてありますねこれ、置いてあるだけじゃ無いですよね米軍とかは、バーチャルリアリティーとか使って事前にシミュレーション訓練したりしてますがそういうの彼ら好きなんだよね、中国さんは伝統的にこういうやり方します。まりいくらでも場所余ってる、周囲何キロも封鎖しても国民が文句言わないのでねグーグルアースとか見ると、台湾の港の形してる演習場とか、日本の空港と同じレイアウトの演習場とか見えます。と言う訳で、船が浮かぶずっと前から、地で訓練してる訳ですわ。しかも、動かないビルの屋上に降りる方が、動いてる船に降りるよりも実は難しいんですよ。船なら風向きに対して舵を切って楽な方向向けますけど、ビルはそうじゃないから、横風の中とかやらないといけない。それに、船なら前に進む事で着艦しようとしている機と相対的にスピードを落とせますが、固定されていればどうにも出来ませんからね。そんなビルで練習してれば、動くことが出来る船の方が楽でしょこれも、別に中国は脅威だ、世界侵略するぞとか言いたいわけじゃありません。彼らもある意味で、自国の為にやってる事ですから、そういう意味では理解できます。だって、経済効果もあり、自国を守るためにそういう物にお金を使う。それ自体は、全然普通の事だと思うからです。単にそれが、隣国で、下手すりゃ敵だから、やられると困るってだけで、よく思わない訳です。だから文句が言いたくなる訳。その気持ちもわかります。だからこうやって日記を書いてるわけだしね。彼らだって同じ。だから日本がちょっと自衛隊にお金使うと、烈火のごとく怒る訳。また侵略をする気だとか難癖けてね。それをまじめに取る方がどうかしてる訳。南京がどーとかこーとかまじめに捉える方がどうかしてるんです。あんな物嘘に決まってるんですわ。嘘かどうかの議論もあると思いますが、たとえ真実だったとしてもだからなんだと言えば済む話なんです。で、日本は周辺国に謝罪するどれだけバカなんですか自衛隊員の給料をカットこれだけ、被災地で死に物狂いで被災者を救助したり、復興作業をされてるのに、人員を減らすとか言ってますよね。暖かい食事を被災者の皆さんに配って、自分達は冷たい缶詰を食べ、暖房の無いコンクリートの上で寝袋に包まり、彼らが使っている国から支給された手袋とか見てみてください。そこらの、スーパーで、数叙ciいくらって感じで安く売られている引越し用の軍手より酷いですよ。薄くて、ちょっと濡れたらすぐビショビショ。ちょっととがった物で擦ると簡単に破ける。そんな物で、とがった瓦礫、粉砕したコンクリート、砕けたガラス、今も水に沈んだ物を片付けてくれているんです。どうして、そういう部分にお金を使わないのか不思議でなりません。中国や米国のように、かなり無理やりな状況にならずとも、元々持っている体力が全然違う日本で、なぜやらないのか不思議です。伊達にバブル経済やった訳じゃありません。今でも日本は、戦後の復興から作り続けた国富がたんまりあります。問題は、それを溜め込んでるだけで使わない事です。無駄削減が大好きな私達日本人はそのサガのおかげで現在の状況にいるといってもいい。確かに、パッと見無駄に見えるものにお金を使わないそれは日本人の美徳にも繋がる事なので、それ自体を批判はしません。逆にそれを日本人の誇りであるとも思っています。しかし、いま復興とか安全保障とか、どう考えたって国民の利益になる事が目の前にあるのに、それに金を使わないのは疑問を通り越して呆れてしまいます。中国さんは、元々グローバルインバランスまり不均衡な状態で、無理があった所に、滅茶苦茶な財政出動をした。おかげで現在どうにかなっている。でも先ほども書いたように、限界点が見えてきちゃってるというか、僕が思うには、もう限界点は過ぎちゃって、帰還不箔_も過ぎちゃって、どうにもならない状況な国な訳ですね。それでも、中国さんはその綱渡りを何とか維持し、ャtトランディングをしようとしている。その努力は凄いなぁと思うわけです。日本の現在のは頭悪いのに付け加えて更なるストレスが加わって、いに壊れ始めてますが、こんな状況になったのも、一昨年の総選挙でいちどやらせてみようって事なので、しかたありません。いま政治に必要なのは、無駄を排除する迫ヘではありません。国の為にキチンとお金を使う迫ヘであります。と言うわけで、今後もサバイバルが続く訳ですが、みなさんも頑張ってこの難局を生き抜いて下さいまし。さて、仕事しよっと
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xgi6cbczrd
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xgi6cbczrd/index1_0.rdf