産業保健師を体験したい

February 09 [Sat], 2013, 9:07
保健師という職業の認知度が上がるにつれ、福祉施設や医療機関ではない一般の企業で勤務する産業保健師の数も年々増えてきているようです。
一般の保健師も産業保健師も、「訪れる人たちの健康相談に乗る」という業務に関しては、さほどの違いは見られません。

しかしながら、産業保健師に求められるものは、保健師としての業務だけではありません。
たとえば、所属する企業で定期的に行われる企業健診のスケジュールを管理したりといったような、パソコンを用いての事務作業にも精通していなければなりません。

企業によっては、電話応対や直接顧客に会うなど、コミュニケーション能力が試される場面もあるでしょう。
個人によって向き不向きがある現場だといえるので、産業保健師の求人を探す場合には、「企業+看護師+求人・募集」といったような企業看護師専門の求人サイトを参考にし、自分が希望する会社の情報や、業務内容を詳しく集めるのが得策といえるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:humi
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xfg8n850/index1_0.rdf