前進するために・・・

June 14 [Thu], 2012, 20:55
先週半ば、うっかりミスで右腕を火傷。
その激痛と同時に、心に突き刺さった痛みが重なってしまい週末は完全に体調を崩してしまった。
いつもはあんなミスはしないのだが。
体調不良の為、土曜日は寝込んでしまい、日曜日、晴れ間に洗濯を済ませたが、そのまま動けずに居たのだった。
普段の週末は、風のように過ぎゆく時間を無駄にしないよう時計と睨めっこしながら、スパに行く時間を調整するのだが一日がこれほど長いと感じた事は無かった。
サウナに入れる状態でもなく夜9時過ぎ、一人映画館へと向かった。
先週の幸せの教室、ファミリーツリーに引き続き、今回のチョイスはMIB3メンインブラック3日曜日の夜だというのに、ほぼ満席状態。
ウィルスミス、全然変わらないのは何故なのだろう。
ハリウッド俳優は、数年で急激に老ける俳優が多い中でウィルスミスエロ漫画は体型も顔も変わらない。
その裏に隠されている秘密を知りたくなってしまう。
映画の内容よりもその事で頭が一杯になっていた私。
映画の内容はというと殆ど意味が無く、お決まりの異星人がわんさか出てきて、何がなんだか訳がわからないまま、どんどん話が展開する。
あらすじ自体、あっても無いようなもので、頭の中を整理する時間さえ無いほど、スピードが速い。
私が好きな映画のジャンルでは無いものの、頭を使う必要が無い分、単純に映像を愉しめるという唐ナは面白い作品。
気分転換になる。
しなしながら、最後の10分間は予想に反して、涙を誘う。
過去の事実がそこで明らかとなるのである。
このギャップに驚きを隠せない観客も居たのではないだろうか。
一体、何処まで進化するのか、MIB。
次回作が公開されたら、また観たくなってしまうんだろうな、きっと。
あらすじ秘密組織MIB所属のエージェントJウィルスミスとKトミーリージョーンズは、日々異星人の取り締まり追われていた。
長年コンビとしてやってきた2人だが、Kの単独捜査をいぶかしんだJは直接そのことを彼に問いただす。
だが、本人は全然聞く耳を持たず何の情報提供もしてくれない。
次の日、本部でJはKを捜していたが40年以上も前に死亡していたと聞き。
今週末は、先週の分までスパを満喫したいと思う。
来週観る映画も既にプランに入れてある。
それまでに火傷、心の傷が完全に癒えますように。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xffxjyv4wf
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xffxjyv4wf/index1_0.rdf