驚異の美容整形製剤 ゼオミン>ボトックス

January 24 [Fri], 2014, 1:14
完治が難しかった多汗症やワキガ、アンチエイジング対策での
シワ伸ばしエラ張り改善小顔効果や、ふくらはぎの痩身効果など、
女性の心を鷲掴みにした美容整形法として、ボトックス注射がブーム
になっていました。

これは、ボツリヌストキシンという成分注射で
「猛毒」として知られるボツリヌス菌から生み出す
成分です。

その効能を更に高めたのが、
最新型毒素製剤のゼオミンです。

知り人ぞ知るこのゼオミン・・

最近では、

東京や大阪等の主要都市の
有名美容外科クリニックで、使用され始めました。
安全性もきちんと確認されていますから安心♪


度重なるボトックス注射の施術で、体の免疫システムは、抗体を生み出します。
それにより、回数を重ねるごとに、効きが弱くなってしまうのが弱点なんです。

その抗体をできにくくするのがゼオミンの最新型と言われるすごさ。
ゼオミンは、ドイツの製薬会社「メルツ社」が開発に成功。

これまでの課題を一挙に解決してくれたのがスゴイところなんです♪

効きがよくなるということは、それだけ美容効果も継続できるという
ことですので、コスト面でもうれしい。

今後、更に注目されるべき美容整形法がゼオミン注射なんです。

老化現象によって肉体が衰え、肌がたるみ始めると、
コラーゲンの生成が鈍くなって全身の機能が悪くなり、
活力が衰えてしまいます。眉間の小じわも気になります。

より若々しい肌を取り戻したいと思うあまりに、
タイムマシンがあったらなぁ、なんて考えたりしちゃいますけど、
何百年待てばいいのやら・・(汗)

で、あるならばアンチエイジングは、
ゼオミンに期待した方が早いですね。

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:rekogu
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xeomin-biyou1/index1_0.rdf