プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xekxijgunghbzw
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
SAS、インメモリ技術を活用したビジネス分析グリッド製品の提供を表明 / 2010年06月28日(月)
 米国SAS Instituteは、インメモリ・プロセッシング分野に参入する意向を表明した。同社は、専門的なタスクに特化した高パフォーマンス・アナリティクス・システムを開発するという。

 最初の製品はリスク管理向けで、年内に発売する予定。小売業やそのほかの業種を対象とした製品も続いて発売される。

 ハードウェアの面では米国Hewlett-Packard(HP)と協力し、「HP BladeSystem」によるグリッドと管理自動化ソフトウェアの「Insight Control」を採用する。HPとのパートナーシップは排他的ではないが、現時点でSASが実施している唯一のものだ。

 インメモリ・プロセッシングではデータをRAMに保存するため、ディスクで情報の読み書きを行う場合に比べてパフォーマンスが向上する。SASでソリューション/インダストリー担当グローバル・マーケティング・マネジャーを務めるデイビッド・ウォレス(David Wallace)氏は、「SASの新技術は処理業務を大幅に高速化し、通常なら数時間かかるところを数分で終わらせることができる」と語る。

(Chris Kanaracus/IDG News Serviceボストン支局)

SAS、インメモリ技術を活用したビジネス分析グリッド製品の提供を表明
米国政府が過大請求でオラクルを提訴
IBM、Webアナリティクス企業のコアメトリクスを買収
オラクルとSAPが「Exadata」で呉越同舟
オラクル、待望のBI製品「OBIEE 11g」を7月7日に発表 6月25日19時19分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000004-cwj-sci
 
   
Posted at 07:23/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!