妊娠初期の葉酸は必要

February 09 [Tue], 2016, 21:26

妊娠前から妊娠3ヶ月の妊娠初期において、葉酸の摂取が必須であると厚生省が推奨していますが、妊娠中期や後期の女性には、こうした摂取が必要ないのでしょうか。実際にはそれは違います。


葉酸の働きである、赤ちゃんが先天性の障害を発症するというリスクを減少させるという有効性に限った話では、妊娠初期が注意が必要な期間ですので、妊娠3ヶ月までの葉酸摂取を特に推奨している訳であって、決して葉酸摂取の期間を限っているのではありません。妊婦や妊娠を希望する女性にとって、葉酸は必要不可欠な栄養素です。

実際に国民の健康に関する業務を管轄している厚生労働省が適切な時期での十分な摂取を呼びかけています。葉酸は水溶性ビタミンの一種ですから、汗や尿と一緒に体外に排出されるものが殆どですから、体内に溜まっていくことはほぼ無いと言っていいでしょう。
とはいえ、過剰摂取によって最悪の場合、呼吸障害や発熱、かゆみといった副作用を発症する恐れがあります。


葉酸サプリは食事での摂取に比べると、過剰摂取に陥りやすい側面もあります。葉酸サプリを飲む場合には、指示された用法を守って摂取するようにしてください。


葉酸のサプリは様々にありますが、妊婦や妊活中の女性にとって嬉しい成分がしっかりと含まれているサプリと言えば、育児や赤ちゃん製品で有名なピジョンのサプリでしょう。



ピジョンが発売している葉酸サプリには数種類の葉酸サプリが売られていますが、殆どの葉酸サプリにカルシウムや鉄分、ビタミンなど、不足しがちな成分が詰め込まれていますから、一錠で多くの栄養素を摂取できるんですよね。


こうしたサプリを利用すれば、カルシウムのサプリやビタミンのサプリ等、複数のサプリを複数服用しなくても良いので、簡単に一日分の栄養素を補給できますから、ぜひ活用するのをお勧めします。
ご自身の食生活や状況に合わせて、不足しがちな成分が含有したサプリを選んでください。金銭的負担が大きい不妊治療ですが、心理的にも疲弊してしまう人が多いようです。
行政からの助成金があるものの、40歳の年齢を境目に給付回数に制限がつくケースが多いです。治療を始めた年齢を考えると40歳以上といってもまだまだで、助成回数を増やしたほうが良いように思います。


私はもうじき40歳ですし、体力と時間とお金のことばかり考えて、ストレスも限界です。

胎児の健やかな成長に欠かせない栄養素である葉酸ですが、簡単に摂取する方法として、葉酸サプリを飲むのが良いと思います。実際に葉酸サプリを飲むにあたって、いつからいつまで飲むのが良いのでしょうか。

殆どの場合が、妊娠前から授乳期の終わりまでが、葉酸サプリによる補給期間に当てはまります。
妊婦にとって、葉酸が不足する時期は、「妊娠初期の3ヶ月間」というのが有名です。
しかし、母体にとっても欠かせない栄養素なんですよね。こうした点から、妊活中の段階で、葉酸サプリを積極的に摂取し、授乳を完了するまでサプリを継続的に飲むというのが、一番理想的な葉酸摂取の方法だと言えるでしょう。妊活中の女性にお薦めしたい食べ物には、豆腐や納豆などの大豆製品や魚などが挙げられます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xc89l
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xc89l/index1_0.rdf