携帯端末のメモリ・カードが満杯

May 20 [Mon], 2013, 12:23
丸美先生の携帯端末の、メモリ・カードが満杯になってしまった。
 使い始めは勝手が分からず、そのままメイン・メモリを使っていたのだが、その頃は特に不便は感じなかった。
 慣れるに従って画像や動画を登録して、その時もメイン・メモリを満杯にしてしまって、店の人にメモリ・カードの使い方を教えて貰ったものである。
「これで一生、メモリに不自由しない」
 と感激したにもかかわらず、また満杯にしてしまったわけだ。
 これを機会に、消しそびれていたデータを消したが、焼け石に水。
 近くの大型スーパーの家電コーナーに行くと、32GBというカードが2400円ぐらいで売られている。
 使っている携帯端末の蓋を開けると、こちらは16GB。
「なるほど」
 と思い、家に帰り、携帯端末を買った時の箱を見てみると、2GBという予備のカードがあった。
 とりあえず、こちらを先に使っている。
 かつて、ワープロが普及し始めた頃、フロッピー・ディスクという物を使っていて、その時にも、
「これで一生、メモリに不自由しない」
 と感激した筈だけど、あれが1.2MBだったと思う。
 コンピューターは16進法で計算しているらしいから、丸美先生にはうまく比較できないが、フロッピー・ディスクが1000枚で1GBみたいだから、今はとんでもない量のメモリを使っている生活のようだ。
 夕方雨が降り、雷も鳴っていた。

私が一番利用しているコスメ商品は韓国のフェイスパックです!
韓国で有名なパックを購入したいならこちらのサイトにアクセス


嘘のようなほんとの話

February 27 [Wed], 2013, 11:10
今日仕事が終わって帰宅中、四斜線の広い道で
信号待ち中、横断歩道は赤やのに渡る婆ぁちゃん。。。

明らかに危ない(T-T)

しかも、歩く速度がビックリする程、遅い。

一歩が10センチ位(´д`|||)せやから、道は渋滞。

ワイは四斜線に出る為に信号待ちしよったんやけど、その婆ぁちゃんは10メートル位先の横断歩道を渡ってて、危ないなあと見てたら、ついに横断歩道真ん中あたりで、動けなくて立ち止まった(T-T)

どないすんのやろ。。。と見てたら
いきなり、スコーン!!と倒れたΣ(゜Д゜)

四斜線の道の真ん中やで?

ビュンビュン車が横通ってて。。。

婆ぁちゃんは目の前で止まって待ってくれてた車に倒れこむようにアスファルトに叩きつけられた(T-T)

とっさに車を路肩に寄せて雨ん中ダッシュで
婆ぁちゃんに駆け寄ると、笑ってる。。。

笑えない…

とりあえず四斜線の真ん中は危険すぎる為に歩道に
誘導して、家を聞くも答えない。。。

怪我はないみたいで、家族に電話して迎え呼ぼう?
と言っても、怒られるから嫌だと。

見えない家庭内暴力をもっと知りましょう!
家庭内暴力が当たり前に存在していた世界


コインランドリーの使い方はこちらのサイトが一番参考になりました
コインランドリーの使い方を覚えて効率よく使おう


お楽しみの福袋

January 15 [Tue], 2013, 12:38
楽天オークションで手に入れた福袋が到着した。
まあ、普通の封筒に入っていましたが。

全部でソフトが6本。
福袋の中身は以下のモノが入っていました。

『L.A.ノワール』
『三国無双5』
『グラディエーターバーサス』
『ライズフロムレア』
『ウィニングイレブン2010/蒼き侍の挑戦』
『アナザーセンチュリーズエピソードR』

という感じです。

『L.A.ノワール』は買おうと思っていたソフト。
『三国無双5』はちょうど持っていなかった。
『ウィニングイレブン2010/蒼き侍の挑戦』はタイトルだけ知っていた。

以下の3本についてだが、初めて聞いたタイトルでした。

『グラディエーターバーサス』は本格対戦格闘ゲーム。
『ライズフロムレア』は映画のようなアクションゲーム。
アナザーセンチュリーズエピソードR』はロボット物のアクションゲーム。

下手に中古店で買う福袋よりも良かったと思います。
サッカーとロボットのゲームは自分から買う事はないので、この機会に楽しむとしよう。


音楽を学ぶ音楽学校の事ならこちらのサイトまでアクセス!
>>>音楽学校で有名なのは『AN MUSIC SCHOOL-アン・ミュージック・スクール-』


「正しい」という概念

October 15 [Mon], 2012, 16:34
昔の私は、
いつも誰かや何かを批判して、
「あなたは正しくない。私が正しい。」
と、アピールしまくっていた。

そうしていないと、怖かったから。

「いつでも正しくて賢いように振舞わないと、
自分は何の役に立たない存在だと思われてしまう。」
そんな気がしていた。

要するに、自信がなかったんだよね。

でも、がんばって自分が正しいと証明しようとすればするほど、
虚しくなったり、苦しくなったりした。

それが、ある時から考えが変わって
「あなたは正しい。私も正しい。」
というスタンスに切り替えたら、ものっすごく楽になった。

『正しさ』や『真実』は人の数だけあって、
いちいちそれらをジャッジする必要はない。

お互いの意見を尊重し合って、
それぞれの違いを楽しめばいいだけのことなんだよね。

そういう感じでどっしり構えてたら、
どんどん自分に自信がついてきて。
今では、傍(はた)から見ると残念なくらい自信満々な子に育ちましたwww

相手の感性を大切にするのと同時に、
自分の感性を大切にすればよいだけのことだったんだねー。

今はもう、「正しい」という概念に縛られなくなりました。
だから、毎日がとっても自由。

さあ、みんなも自由になろうぜwwwヽ(´▽`)/


小さいお子様に似合う洋服はどうやって選ぶのか…こちらのサイトが参考になります!
>>>子ども服の選び方 ポイント


美味しいビールを楽しむにはまずビールを知らないと…!
>>>ビールを知ろう


人食い=マンイーター

October 05 [Fri], 2012, 11:53
この手のパニックモノが大好きなクラゲです。

人がモンスターに食われたり、殺されたり、八つ裂きにされたり。

絶叫渦巻く映画が大好きです。

逃げ惑う人々のスクリームが大好きです。

みなさんこの手の映画のおすすめありませんか?w


映画レビューNo.219
マンイーター
〜スタッフ・キャスト・評価〜
監督:グレッグ・マクリーン
キャスト:ラダ・ミッチェル、マイケル・ヴァルタン、サム・ワーシントン、バリー・オットー、ミア・ワシコウスカ、キャロライン・ブレイジャー、スティーヴン・カリー、ジョン・ジャラット、ヘザー・ミッチェル、ダミアン・リチャードソン、ロバート・テイラー

〜点数〜
☆75点☆

〜あらすじ〜
 世界遺産“カカドゥ国立公園”。ここでは観光客目当てに自然を楽しむことのできるリバー・クルーズを行っていた。
 そんな中、現地ガイドのケイト率いるクルーズはSOS信号があがったのを発見し、その場所に向かう。
たどり着いたその先は“聖地”と呼ばれていて、普段入ることは許されない場所。その刹那そこで得体の知れない巨大な“モノ”と衝突して船に穴が開いてしまう。
 なんとか離島の小島にたどり着いたクルーズであったが、その小島は満潮によって沈んでしまう。
 ワニが徘徊する川と得体の知れない巨大な何か。それに阻まれた人々と、刻一刻と迫る満潮の危機が彼らの命のカウントダウンを開始する。

〜好きなシーン〜
・カカドゥ国立公園の景色
・大自然
・ワニの脅威
・得体の知れない何か


冷え性でお悩みの方にこれからの事を考えて対策を練るにはこちらのサイトが一番参考になります!
>>>基礎体温をつけましょう


将来は海外に留学して海外で仕事に就きたい方におすすめの情報サイトはこちらをクリック!
>>>海外に留学したいという方に・・・


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えいとhf52
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xbtjgk6b/index1_0.rdf