父親になる日 

February 02 [Wed], 2011, 22:38
昨日女の子が生まれました。
無事な姿を見たら感無量で涙がでました。
これからもがんばりますね。

引越し 

November 07 [Sun], 2010, 23:49
昨日と今日で引越し業者選定を行いました。
日取りは引越し業界繁忙期の12月24日しかも大安。
3月の引越し時期を除くとその次の繁忙期の様子です。
ただ今の賃貸アパートの引き払いを25日午前中にしたため必須の日程になってしまいました。
会社経由の大手2社と地元の1社。
なかなか断ることのできない私は全ての提案を聞いたあとなかなか断りの連絡をするのがおっくう。
それでも仕方がないのでお断りを入れて、雰囲気のよかった地元の業者1社に決めました。
決め手は金額もあったけれど、行き届いた感じがしたので決めてしまいました。
大手は完全に営業と当日の作業員が分かれていてどこまで引き継がれるのかが心配になりました。
営業トークはすばらしいものがありましたが。

棟上げ 

October 01 [Fri], 2010, 23:09
間に入った仲介業者さんも今回仲介契約なしとなったので謝礼としました。
これで契約関係はほぼ終わり。

あとは待つばかりの状況です。

9月24日に建築着工になるので、
京都の城南宮で清めの砂を購入してまいてきました。
10月13日には棟上げです。楽しみ。
完成は12月24日のクリスマスイブです。

建物請負契約締結 

September 03 [Fri], 2010, 22:27
住宅購入の意思表示から約2ヶ月間に5〜6回ほど打ち合わせし、
間取りの決定→図面・見積提示の繰り返し。
また、家外装の色目、風呂や窓の形、玄関ドアの決定、キッチン、洗面所、トイレなどを決めてきました。
ようやくほぼ契約締結のレベルがきたということで本日、建物に関する手付金の支払いを行いました。

今日の内容は建物請負契約書、設計・高次監理業務委託契約書、重要事項説明書の締結
と手付金100万円の支払い。
また、次は仲介していただいた不動産屋さんへ仲介手数料110万円の支払いが必要。

これで9月中には着工される見込み。
楽しみ〜

融資決定 

August 24 [Tue], 2010, 22:10
住宅ローンの融資許可がおりました。

・親からの生前贈与での援助が50%
・財形転貸融資(財形住宅金融)で30%25年金利1。36%(5年固定金利)
・財住金フラット35Sで20%(20年)金利未定

の比率での申込です。

申込時の手続きは非常にややこしく(繁雑)、一晩徹夜で記入しました。

なんだか、これで一生サラリーマン決定した気分で気が重いですな。

同封資料には請求書が入っていました。

財形転貸融資分が
 ・申込手数料50,400円
 ・保証料196,950円
 ・年末残高証明書代600円
フラット35分が
 ・融資手数料21,000円
 ・初年度団信特約料28,600円

の費用が必要だとのことです。
これに加えて火災保険の手続きが必要とのこと。

間取り決め 

July 16 [Fri], 2010, 22:39
あっという間に仮申し込みから3週間がたちました。
その間、住宅ローンの手続きに奔走してました。
どうやって手続きしたらよいかと
いろんな資料に目を通し、銀行に相談しにいきました。

結局、会社の財形貯蓄を利用した財形転貸融資がよいという結論に達し、
財形住宅金融鰍ニいうところに申し込み資料一式を送付してもらいました。
窓口に行く必要はないらしく、
必要書類をそろえて送付することで審査してもらえるようです。
必要書類は給与証明・源泉徴収票(会社)や市民税の証明(市役所)、
財形貯蓄の残高証明書(銀行)などです。
現在取り寄せ中。

その間、間取りを決めるべく不動産屋さんとサンプルになる家を見てきました。
ある程度希望を伝えて、再度いくつかの間取りプランを策定してもらうことになりました。
次はこれでよければ、壁の色目など詳細についての打ち合わせになります。
合わせて与信が通っていればローンベースの契約が不動産屋とできるかな?

手付金支払い 

July 04 [Sun], 2010, 21:08
土地の売買契約の仮契約となる手付金110万円を現金で払ってきました。
1000万円以内だと銀行振込はしないのが慣例のようです。なんでも入金確認の行き違いがあるためとか。
元々通っていた不動産屋立ち会いで契約手続き約3時間。

次は住宅ローンの仮申し込みと内装の色合わせ、間取り決めをします

伊計島トンナハビーチとアグー豚 〜沖縄旅行 三日目〜 

June 28 [Mon], 2010, 22:52
A&Wハンバーガーで朝食をとった後、今日は沖縄東側の伊計島トンナハビーチへ。
丁度、高速道路無料化実験が本日始まった影響か若干入口付近は渋滞気味。
取材のヘリも飛んでました。
一時間程度で伊計島に到着。
まだ6月下旬のためか、平日のためか、私たちをのぞいて1組しかいませんでした。
東側は珊瑚が少ないということで、潜ってみると岩が多かったものの、
魚はすごい量いました。まさに魚群が浅瀬でも十分みれました。



帰路途中のいっぷく茶屋にて冷麺を食べました。
リゾート感を満喫できるお店でした。



今晩はリゾートでの宿泊。恩納村のホテルサンマリーナへ。
道中、すごく晴れていたのに激しいスコールに見回れました。

いったんホテルでチェックインを済ませた後、晩飯はこちらも有名店「しまぶた屋」へ。
アグー豚で有名のようです。繁華街ではなかったものの店内は結構な賑わいでした。

アグー冷しゃぶサラダ、にんじんしりしり、アグーのミヌダル、しまどうふの焼きシュウマイなどを注文。
豚も専門店にいくとおいしいものですね。







渡嘉敷島 〜沖縄旅行 二日目〜 

June 27 [Sun], 2010, 12:44
今年は本島の那覇市のビジネスホテルに泊まり、
近くの離島に行ってみようという企画。
候補に渡嘉敷島と座間味島。
渡嘉敷島はビーチと珊瑚、ウミガメ
座間味はシュノーケルと珊瑚という評判でした。
本当は座間味に行ってみたかったのですが、
体調もあり本島からより近い渡嘉敷島に行くことにしました。

渡嘉敷島はフェリーなら片道1時間、往復3000円程度
高速船は片道30分、往復4500円程度でした。

大きなビーチは阿波連ビーチととかしくビーチでとかしくビーチは
こじんまりとしていますがウミガメが生息しているとのこと。
今回は阿波連ビーチにいってみました。

写真は阿波連ビーチです。
まだシーズン前ということでしたが、休日で家族連れなど結構にぎわっていました。
シュノーケルメインでしたが、珊瑚のカラフルさはすごかったです。



当日、浜の右隅でなにやらTV撮影をしていてモデルがバナナボートから何度か
飛び降りるシーンを撮ったあと、ビーチから退散するときにすれ違うと嫁が長谷川潤ではないかと。
後日、サンヨーのザクティ XactiのWebで全くその通り長谷川潤さんのCM取りだったことが判明。
ちなみに帰りの船では島田洋七さんともすれ違いました。

新原ビーチ・ニライカナイ橋 〜沖縄旅行 一日目〜 

June 26 [Sat], 2010, 22:25
お昼に神戸空港を出発し1時間半後に那覇到着。

去年の経験を生かして、今年もフルに食べログを使って食べ歩き。

まずは国際通りカフェバー「zooton’s 」で昼食。
タコライスとアボガドバーガーを注文。

で、あまりいくことのなかった沖縄本島の南側に今年はいってみようとドライブ開始。

新原ビーチ、ニライカナイ橋、ひめゆりの塔を見て回りました。
ひめゆりの塔はそこだけシンとした雰囲気で戦争の爪痕を見ることができました。

新原ビーチ


ニライカナイ橋


晩飯は少し並びましたが国際通り沿いにある有名店「ゆうなんぎい」でいかすみジューシィ、もずく天ぷら、ラフテー、フーチャンプルなどなど。
どれも外れはありません。

いかすみジューシィ


宿泊、今年は那覇市内のビジネスホテル ホテルソルビータプレミアにて2泊することにしました。
P R

はなポン
まるとはな

2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
http://yaplog.jp/xbassy/index1_0.rdf
最新コメント
アイコン画像ついにゃ
» 渡嘉敷島 〜沖縄旅行 二日目〜 (2010年09月21日)
アイコン画像ばしばし
» 石垣島旅行記 〜二日目〜 米原ビーチ (2009年08月24日)
アイコン画像ついにゃ
» 石垣島旅行記 〜二日目〜 米原ビーチ (2009年08月02日)
アイコン画像ばしばし
» nico (2009年07月12日)
アイコン画像ついにゃ
» nico (2009年07月12日)
アイコン画像みや
» モアイ (2008年08月29日)
アイコン画像ばしばし
» モアイ (2008年08月28日)
アイコン画像みや
» モアイ (2008年08月28日)
アイコン画像刑部舞衣
» ヘリコプター (2008年06月24日)
アイコン画像ばしばし
» 肉、埋まってますが (2008年04月30日)