日常生活での脱毛健康考察

March 21 [Wed], 2012, 12:33
あまりに肉類の食品を吸収して人体を徹底的に壊して落ちることができます。脂肪は皮膚の表面での最も近い所を貯蓄して、人体の表層のでこぼこな皮膚は紫外線を受けます。肉類と乳製品の白人を吸収するのもそのため皮膚のでこぼこな出現の多くの皮膚癌を使用する上述の原因のためです。

  牛乳の中で大量を含むカルシウム、消化しにくくて、しかも人の骨格の中からカルシウムを吸い込んで体外を排除して、そのため、骨格はとてももろくて弱くなって、あるいは、軟骨の状態を変形しやすいことをもたらします。肉類と牛乳は抵抗力の比較的に不足する人に出会って、つくって癌細胞のベストコンディションを誘発することをもたらして、私達の身はとても少量の消化の牛乳の乳糖に発生することしかできません。私達は魚類の中で含むカルシウム、鉄、ビタミンの量が肉類の3〜7倍なことを知っています。

人体の消化系の中にいくつかの様々な菌の種類があって、それらは食品の中で食品をひき砕いてそして消化を助けることを付け加えることにくっつきます。しかしあまりに多くビタミンE、Cを服用して、これらの様々な菌を死んでしまわせて、それによって消化することができません。

最近脱毛はとても大きい高まりを引き起こして、しかしこれらの製品を服用する人が高血圧、腹部のため膨張して、粗い皮膚、心臓の疾病、腿部あるいは手部の湿疹、鼻づまり、が関節炎、肝っ玉の結石、便秘などの病症を頭が痛くて、眠れないで、は耐え難く苦痛です。このような1つの悔やんだ例があって、1人の癌の患者、店員のある種類の健康食品が癌に対してもし治療効果があることを信じるならば、毎日の大量の服用、何ヶ月を過ぎていないで病状が悪化して死にます。実は、こちらの患者のもとの病状は別にとても深刻でありません。

  もう一つのCLAS(2,3)の50数歳の専業主婦は糖尿病、白内障、関節炎などの多種の疾病を患って、店員の販売を通じて(通って)健康食品を買って、一回は70粒を服用しなければならなくて、結果、低血糖の誘発するショックを起こすことで死にます。

  今日、多分健康のため食品に協力するのな高まり、病院を送る患者はだんだん多くなります。その中、最も恐ろしいのは各種のビタミンの製品の飲むことです。今、日本の新生児の中の不均衡な比率は激増して、その上外部の奇形、約30%の畸形にすでにありました。甚だしきに至っては肛門の赤ん坊にまだあってか、これはすべて上述のビタミンの製品ため引き起こしました。

  過度に死んでもすい臓の癌で健康食品の大量を服用するカルシウムとビタミンの30歳の女性を信じて、こちらの女性のは死んでも彼女ため健康食品実際にそぐわない宣伝所にだまされました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:痩身エステ
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/xaxbbs/index1_0.rdf