中込でマリリン

October 15 [Sun], 2017, 18:51
名前の違いで悩む人がいるようですが、今の時代の興信所と探偵社の差は単なる社名の違いと思って頂いて構わないでしょう。



探偵業を営むという点で共通しています。不倫調査という点でいえば、特に気にすることはありませんから、自分が信頼できるところに依頼すれば良いのです。とはいえ、得意とする分野については会社によってそれぞれ微妙に異なるため、契約前に把握しておきたいものです。
不倫調査で探偵を頼む場合、個人情報をできるかぎり知られたくないというのは珍しいことではありません。
依頼が確定するまでの見積り段階では、個人が特定できる情報はなくても対応してくれる業者もかなり増えましたし、そうした心配は要らないと思います。

その後、調査を依頼するには具体的な契約を交わすわけですから、ある程度の個人情報が知られることは了承していただくほかありません。



相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚しないままの方が良いこともあります。


子供がいるご夫婦の場合は特に旦那、妻の浮気が発覚したからといって離婚などそう簡単にすることなどできません。



請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、理由をつけて支払われないことも多いですから、女手一つで育てていく大変さは、並大抵ではありません。

男手一つで育てる場合にもまた同様で仕事を両立させることは簡単では無いでしょう。配偶者の不倫行為により、裁判所に離婚の申し立てを行う際は、浮気していたという証拠がなければいけません。
よくあるものとしては、性的な関係にあることがわかる文書(メール、手紙)や、配偶者とその相手がホテルから出てくる写真や、交際相手と交換した念書、旅行メモ等です。それに、スマートフォンのメール、LINEのトーク履歴が証拠として採用されることも多くなりました。浮気調査等で探偵に支払う額は、内容によって異なります。

追加費用を加算したりして高額な請求を行っている例もあり、注意が必要です。調査の質の高さと価格の高さはイコールかというと、一概に釣り合っているとは言えません。せっかく時間とお金を費やしておきながら、肝心の浮気の証拠が掴めないという結果に終わらないよう、費用の相場を、契約を交わす前にチェックしておいた方が良いでしょう。世間では男の浮気に泣く女性というイメージが強いですが、浮気をするのは男だけではないでしょう。同窓会以外にも職場や子供の学校関連など、女性だけが出会いのチャンスはたくさんありますし、ダブル不倫なんて言葉も定着するくらいですので、夫がいるからといって浮気の歯止めにはならないみたいですね。


ドラマ等にも後押しされて女性の浮気が右肩上がりに増えていますし、配偶者の不倫で探偵社に相談する男性があとを絶ちません。

探偵社には調査報告書というものがありますが、業者ごとにスタイルはさまざまです。

それならみんな同じかというと、裁判や調停といった場で使われるなら、証拠書類として認められるよう、良質な情報を備えた報告書でなければ価値がないわけです。そこまで考えていない人でも、これからどうするかを想像して、探偵社の中でも相応のところに依頼するのをお勧めします。格好をチェックすることで浮気の実証ができます。浮気をしている人に、明確に分かるのは着る洋服の違いです。



それまではお洒落には興味がなかったのに、おしゃれを急にするようになったら用心しましょう。



今後、浮気をしそうな人がいたり、もう浮気の相手がいるかもしれません。


探偵を雇って配偶者の浮気調査をしてもらうには、相応の支出は覚悟しておきましょう。

平均的な調査料金ですが、浮気調査を例にとると、1週間で30万弱、4、5日なら20万ぐらいはかかるとみておけば間違いありません。調査内容や所要日数などはコストに反映されますが、なにを依頼するにしても50万から60万くらい用意しておけば充分だと思います。
私がどうやって浮気者の嘘を見抜いているかお教えしましょう。簡単です。

遠まわしに探りを入れず、ただ質問するだけです。大抵の人間はウソをつくとき、快活であったり不機嫌であったり、強い感情を質問者にアピールしてきます。

短い質問なら簡単に答えれば良いのに、ズラズラと話しすぎるのも怪しいです。
隠し事があればあるほど、会話で間があくのを嫌うかのようにべらべら喋るものです。落ち着かず目を泳がせるので、見ていて簡単にわかるものです。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Noa
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる