看護師や保健師などの医療専門職について

August 28 [Wed], 2013, 8:57
医師のほかにも医療機関には、看護師や保健師などの医療専門職がたくさんはたらいています。

これらのスタッフは女性が多く、賃金も医師とは比べ物にならないほど低いものの、夜勤があるなど、一般OLなどと比べて大変な重労働で、専門技術を要する仕事です。

一度看護師などになってからも、勉強を続けることが必要で、簡単な仕事ではありません。
いつの時代もこうした仕事につくことを厭わず、ある一定数は確保できているおかげで、病気になっても安心して病院にお世話になることができます。

正看護師、准看護師など種類の違いはありますが、日本では、看護師不足が叫ばれながらも、サービスの質はそれほど落とされておりません。

女性の仕事としては、給料も十分ではありますが(最近は男性の看護師も多いですが)、人の生死に関わる、難しい仕事もある中では、あまり待遇がよい仕事ではありません。
それでも、毎年毎年、看護学校を目指す学生がいるということは、すばらしいことであります。

日本がこれだけ豊かになったなかでも、「楽」な仕事以外の仕事を自ら進んで選ぶ若者がいるということに日本の将来も十分明るいもののように思われます。
保健師も看護師ほど皆によく理解されている仕事ではありませんが重要な仕事です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:亜希
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xa4wa5qj/index1_0.rdf