幸せを贈ろう

November 06 [Tue], 2012, 17:47
共感してうなずいているようじゃ幸せはない。
第2話35歳の女性でいい、という人、なかなかいないのよ紀子由香里は私が好きになったのは、彼の条件じゃなくて彼そのもの。
支えるために結婚したと笑顔を見せ、千春は羨ましく感じる。
人の幸せは、自分ではなくて誰かを幸せにしてあげることだと思う。
相手の条件なんてものは、崩れる時はあっさり崩れるよ。
今の時代、一流企業に勤めていてもリストラで失業ってこともザラにあるし。
条件なんてあてにはならない。
たとえモニターアンケート貧乏でも好きな人と一緒にいられるだけで幸せと思えれば幸せだ。
こいつといっしょに、幸せになろうとかこいつに幸せにしてもらおうというよりもこいつとだったら不幸になっても後悔しないという相手とめぐりあえたら、最高なんじゃないかなぁこれは一見ネガティブな考えに思えるかもしれないけどいちばん強い絆なんじゃないかなぁBy糸井重里私も同感です↑利己心より利他心自分の幸せ基準で結婚を考えるならきっと幸せになれない可能性が高い。
自分を幸せにしてくれる相手を探す人は幸せにはなれない自分のことよりもこの人を幸せにしてあげたい。
それが自分の幸せと思える人が結婚すれば幸せになれると思う利己心より利他心です。
因果応報因果応報の法則で考えれば、世の中、自分がやったことしか自分に返ってこないのだから、壁にボールを投げれば自分に跳ね返ってくるように、空に唾を吐けば自分に降りかかるように、お中元やお歳暮を贈れば自分にも返ってくるでしょ笑自分に何を贈っても自分には何も返ってこないし笑ゼロに何を掛けてもゼロはゼロだから。
他人に幸せを贈れば他人から幸せが贈られてくる自分に返ってくる結果的にそれが一番の幸せになる近道だと思う。
共感者続出ドラマ結婚しないの刺さる名ぜりふをプレーバックfromdiaryid2210185
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:x7s76q2get
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/x7s76q2get/index1_0.rdf