October 20 [Sat], 2012, 0:42
あんたは我侭で自分の事しか考えないとよく母親に言われた。
だから自分は我侭で自分勝手なんだと思っていた。
赤ちゃんの頃の長女は、まとまって眠ることがなくて一日中泣いていたような気がする。
昼寝も15分で終了息をつく間もない耳かきが落ちる音でも目を覚ますくらい眠りが浅くて、音を出さないようにいつもピリピリしていた。
母親は同じ時期に生まれた従姉妹の子供と常に比較して私を責めた。
ちゃんとこの子はもう10キロになったって言いよったよこんなに泣くし、乳が足りとらんのんじゃないんね今なら6ヶ月で10キロ超えのビッグベビーと比べないでよと反ナきるが、その頃は何もかも手探りで母の言うとおり母乳が足りてないのかもと自分を責め続けて産後うつ寸前だった。
旦那は商売を始めたばかりで殆ど家に帰ってこない。
睡眠不足とストレスで毎日泣きながら子育てしていた。
それからは事ある毎にこの子は赤ちゃんの頃から手の掛かる子だからと思っていたのだけれど、自分の中の赤ちゃん時代の長女のイメージが抜けなくて、ずっとこの子は手のかかる子だと思い込んでいたような気がする。
最近、自分の気持ちがクリアになって娘へのゴールデンタイム スタービーチ接し方が変わってきたら、娘にも変化がおきた。
ひねくれてちっとも素直でない、子供らしくないと思っていたけれど、最近は本当に素直になってきた。
生まれつき手のかかる子なんていない。
周りがそうさせていただけなんだ。
人間関係は鏡だというけれど、子供は親の隠している内面をも映し出してしまう、一唐ブりもない澄みきった鏡。
本当にそう思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:x695v6x0bi
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/x695v6x0bi/index1_0.rdf