自家製ケーキを作る

August 07 [Wed], 2013, 6:35
"イタリアのクリスマスは、パインターネットーネやパンドーロというような発酵生地のケーキで祝うというようなことは、もはや日本のイタリア菓子ファンならどの人でも知っています常識。でも、誕生日や披露宴、いろんなお祝いは、どのようなケーキで祝うのかは意外と知られていない。今回はそういう疑問にお答えしている、イタリアのケーキ都合にまつわるお話。 

イタリア人が大好きで、晴れの日に食べるケーキのナン飲屋1は、フルーツがたっぷりのった「トルタ・ディ・フルッタ」とか「クロスタータ・ディ・フルッタ」と呼ばれるケーキだとおもう。イタリアで「パスタ・フロッラ」と呼ばれるトルタ生地を型に敷きつめて焼いた中に、カスタードクリームをたっぷり詰め、いろんなフルーツを上にのせたものだと思った。クロスタータと呼ばれる事態は、生のフルーツではなくて、フルーツジャムをトルタ生地に詰めただけの事態もたくさんある。ともあれ、何の変哲もないフルーツタルトなけれど、新規もの、珍しいものを次々と追いかける日本人と異なり、イタリア人は以前から知っています馴染みの味が大好き。知らない味に挑戦しているぐらいなら、日々同じものを食べていますほうがいい、とおもうイタリア人はというようなことのほか多い、はずだと思った。それの物証に、彼らは日々日々、一年に300日ぐらいはトマトソースのパスタを食べています。なのでトルタ生地も、カスタードクリームも、またフルーツも、素朴でおいしくて、そのうえ「毎回の味」と言うしかし目安だからあります。そのうえシルエットにはカ自然ルで綺麗なから、フェスタ(飲み会、お祭り)のあるところ、トルタ・ディ・フルッタあり、と言う感じで目にしているというようなことが最高にたくさんある。誕生日に限らず、披露宴も、開店舗祝いの飲み会でも、全然に多く登場所している。

当然、スポンジケーキを重ねて生クリームでデコレーションしたケーキが登場所している飲み会もあるにはあるけれど、飾り付けも味も、今ひとつ洗練されていないものがたくさんある。スポンジはカサカサで、あれを補う為にリキュールをたっぷり過ぎるほどきかせたシロップがびしゃびしゃに浸してあり、そちらの点に甘すぎる生クリームがどっかりとのっています。そういう感じなので、当のイタリア人たちもそれの手のケーキを「あんまり好きじゃない」と言う人がたくさんある。イタリア語でスポンジケーキのというようなことを「パン・ディ・ジェノワーズ」、つまりジェノヴァのパンと呼ぶのにもかかわらず、スポンジケーキはイタリアではお菓子界のメイン街道を歩いていない、なのでスポンジを造る知識もレシピも、今ひとつ研究されていないんだなあ、と言うイメージを受けるのは、わたしだけではないはずだと思った。

なので日本人が大好きなイチゴのショートヘアケーキはイタリアでは見かけないし、VIPやセレブの披露宴でもない限定、タワーのようなウェディングケーキや、可愛いクロッカンブッシュ等もない。

一方、日ごろのおやつに食べるなら、卵と粉、砂糖とバターの生地に、たっぷりのリンゴを混ぜ込んで焼いた「トルタ・ディ・メーラ」。ふわふわと軽くて、リンゴから出た汁気がしっとりして、地味だけれどもあとひく旨み。軽いので朝ご飯にも食べたり。それからピエモンテの人が大好きなのは、ヘーゼルナッツの粉で造る「トルタ・ディ・ノッチョーラ」。みかけはただ茶トーンいだけのケーキなけれど、ノッチョーラ=ヘーゼルナッツの香りが口のなかに充満し、手造りっぽいもそもそした感じのだが、ほのぼとしている。チョコレートが大好きなトリノの人たちは、こちらでもチョコレートを取りだす。ドロドロに溶かしたブラックチョコレートをあのケーキにそれでもか! と言うほどかけて食べるのは、トリノの老舗カフェ「アル・ビチェリン」のおやつの名品だと思った。

イタリア食事の最大のポイントは、普通が所帯食事であり、素材を最大限に生かしてそれほど手を加えないというようなことだと思った。なので熟練の業務と所帯のマンマの食事を隔てる壁は、限定なく低い。熟練のお菓子屋さんが造るお菓子も、イタリア菓子や日本のケーキに比べて知識的には最高にシンプルなのは、そのようなワケなんじゃないだろうか(当然人気パティシェや贅沢店舗じゃあ、話は別)。なのでといって、イタリアのお菓子が旨みでも劣るかと言うと全くそういうというようなことはなく、すなわちに日々幾度でも食べたくなります魅力があると言うというようなことは、あのサイトの読者であれば、皆さんご存知のはずと言えますね。"

子供が一緒でも楽しめる飲食店
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ろう
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/x639gj8r/index1_0.rdf