すべてが心斎橋はいつでもオナクラはさらに風俗ないようです 

August 25 [Wed], 2010, 12:27
ディオンヌが今日のワシントンポストでコラムを小浜管理と民主党の議会リーダーが気候変動議案を可決させることにあまりに熱心でジョンケリー上院議員と悩むとあらせる私がこれまでに遭遇した最も変なトップ文のそれはオナクラ先週、それに現れました。

それは読みました「ジョンケリーは今年上院の気候変動法律で最も攻撃的主唱者でした−それが間違った方法で彼の同僚の何人かをこすったように積極的である。

そして「一部の浮動票民主党を彼らが恐れる誰かと交渉することを考えただけでしりごみさせることは彼らのそれぞれの州の ― 特に難しい中間選挙年に ― 政治現実に音痴です。

その場合とてもそこで、あなたはそれを持ちます一旦あまりに離れていて貴族的だったことで批判されるならば、ケリーは現在、我々がこれのどれも立法メリットについてない風俗にポンプ圧送しているカーボンの量を減らすことのために情熱を持つことをあえてするために攻撃されています。

ケリーはオナクラあまりにたくさん問題を気にかけて、十分に選挙について考えなかったことで非難されています ― 不十分に日和見主義的で、無節操なために。

そして、民主党は投票がなぜ共和党が投票所に氾濫する間、彼らの支持者が八月にむっつりしてぶらぶらしていることを示唆する「熱意の隙間」を見つけるかについて疑問とします現在のコース(リーダーが最も異様で最大のものを言う共和党さえ)で−そして、誰の自身の議会一般人が、首尾一貫したプログラムの彼らの不足について心配しますか−下院を戻すことができて、そして、心斎橋の深い侵入を作ることができました私との話のエネルギー議案を得ることへの彼の熱意について謝ることはなかったケリーに、我々をもたらします。

ストライキをしていることは風俗彼が取引を見つけるためにあらゆる産業と考えられる業界団体と交渉したということです。

彼がこれに熱心であるならば、彼は厳しく、彼が多くの経済団体が議会がカーボン問題で売るのを好む点に注意する心斎橋でもありました。
P R
LINK集