郵政法案、31日にも衆院通過=野党、不信任連発で対抗(時事通信)

May 31 [Mon], 2010, 17:06
 週明けの国会は、鳩山内閣が最重要法案に位置付ける郵政改革法案の衆院通過をめぐり、与野党が激しい攻防を繰り広げそうだ。与党は、6月16日までの会期内成立を目指し、31日にも衆院本会議で可決し、参院に送付する構え。一方、野党は亀井静香郵政改革担当相らの不信任決議案などを連発して対抗。衆院通過を遅らせる方針だ。
 米軍普天間飛行場の移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相が福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免。政権運営の厳しさが増す中、政府・与党としては、郵政法案など重要法案の成立に全力を挙げ、参院選に向けた実績にしたい考え。28日の衆院総務委員会で、与党はわずか1日の審議で郵政法案の採決を強行した。
 これに対し、野党は「審議不十分」と強く反発。31日の衆院本会議では、郵政法案の採決に先立ち、自民、公明、みんな、たちあがれ日本の野党4党が提出した東祥三衆院経済産業委員長の解任決議案や赤松広隆農林水産相の不信任決議案が採決される運び。
 さらに野党は、亀井担当相や原口一博総務相の不信任決議案の提出も検討しており、郵政法案の採決は同日夜にずれ込む見通しだ。
 また、与党は労働者派遣法改正案に関しても、6月2日の衆院厚生労働委員会で採決し、同3日に衆院通過させ、成立を急ぐ。野党はさらなる審議を求め、採決には反対する方針だ。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

虐待はどんな傷を残すのか(4)児童養護施設の夜(産経新聞)
「アトラス 迷宮のボルヘス展」妻のマリアさん来日(産経新聞)
難病診断で情報共有システム開発へ―厚労省研究班(医療介護CBニュース)
大雨で1764世帯に避難勧告…兵庫・西脇市(読売新聞)
杉並区長が記者会見で辞職表明 参院選出馬意向も(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/x3qinbiu/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。