まぶたには種類があります

February 04 [Sat], 2017, 8:20
まぶたは、「一重まぶた」とか、あるいは「二重まぶた」などという言い方をしますが、しかしながら、まぶたってのは他にもいくつかの種類があるのですがご存知でしょうか? 一重まぶたと一口に表現したとしても、いくつかの種類があるということ。

それって、実は二重まぶたも同じなんですね。それでは具体的に、まぶたには、どんな種類(自分がどれに当て嵌まるのかを知ることも時には大切かもしれません)があるのか説明しましょう。

はじめに、一重まぶたについてですが、一重まぶたには、「隠れ二重の一重まぶた」と「完璧な一重まぶた」というものがあるんですね。

隠れ二重の一重まぶたとは、少しばかり曖昧な表現になっていますが、要するに、元々は二重まぶたの構造となっているのに一重まぶたになっていることを言います。

なぜ隠れ二重の一重まぶたになっているのかと申しますと、それは太りすぎやまぶたのむくみ(顔や手足の細胞組織に水分が溜まって腫れることをいいます)、腫れぼったさなどによって、一重になっているのであります。

さらに言えば、皮膚(ケアを怠ると、シミやシワ、吹き出物などができてしまうことも少なくありません)の弾力が強すぎて一重になっていることもあったりします。

このようなケースでは、ダイエットしたり、加齢に伴って皮膚(何でもないときにはあまりに気にしないことも多いですが、一度トラブルが起こってしまうとものすごく気になるものです)の弾力がなくなってくると二重になるわけですね。

その一方で、完全な一重まぶたというのは、絶対に二重になる事がないまぶたの事を言うのです。長い年月、二重にする化粧品(次から次へと新しい技術、新しい成分が開発されて新商品がでますね)やグッズなどを用いたり、痩せたりしても二重になれません。

もちろん、矯正テープなどで二重まぶたを作ることはできますが、取り払ってしまえば元に戻ってしまいます。

このような方たちは、目ぱっちりの一重アイメイク法を駆使すると良いかもしれませんね。

ところで、二重まぶたの種類(まずはこれを把握することが第一歩となるでしょう)はというと、二重まぶたのラインのスタートが目頭(脳科学的にわかっていることも多いですが、わからないこともまた多いでしょう)から離れていて、そのまま平行にラインが入っている「平行型」、ラインが目頭(日本では、脳の死が人間としての死だと定義されていますよね)からはじまって、目尻に行くにしたがって次第に広がる「末広型」、そして、「奥二重(すっきりした目元を演出するためには、アイメイクが重要ですね)」の3種類があります。

ちなみに、黒人・白人・アラブ系の人たち、および東南アジアの人たちは平行型が多いと言われております。日本人(外国の方からみると、おかしいと思うことがよくあるみたいですね)で最も多いのは末広型です。

しかし、九州や沖縄の地域では、平行型の人の割合が増えるらしい・・・。まぶたは、人種や地域によって、まぶたに違いがあるのは興味ぶかいですね。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まさしx1wu8z1y
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる