有酸素運動とダイエット

August 26 [Wed], 2015, 16:49

今自分のスタイルに自信があるという人はどのくらいいるのでしょうか。多くの人が少なからず自分の体型に不満があると思います。それは仕方ないことだと思います。というのも人間は無い物ねだりの生き物だからです。

絶えず自分と他人を比べて羨んでしまうのです。そのため、傍から見たらナイスバディーであったとしても満足しないのです。これはある意味上昇志向として素晴らしいと思うのですが、度を超してしまう人もたまにいます。

その様な人はあまりにもストイックになりすぎて人生を楽しむことが出来なくなってしまう可能性が大です。そうならないためにもある程度出来たらOKと思う寛大な気持ちも大切なのではと思います。

ダイエットをするときも過度な食事制限や度を超したトレーニングを行った場合間違いなくその反動がやって来ます。それではダイエットをする意味がありません。というよりやらない方がましと言ってもいいでしょう。

ダイエットを行うときは無理の無い程度で始めるのが良いのです。その方が長続きして習慣化することが出来るからです。ダイエットをするのであればまず、食事の量を現在の8割程度に落とすこと。そして有酸素運動をするコトで間違いなくスマートな体になっていきます。

有酸素運動は無理しなくてもいい運動と言うことで人気があります。それに加えて糖質制限ダイエットを行うと体の内面から健康になっていきます。無理をしないダイエット。これが一番体に良いのです。


無理なダイエットはリバウンドの元

August 07 [Fri], 2015, 22:06

よく夏前になるとダイエットに励む人を見かけます。私の奥さんもその中の1人かもしれません。ダイエットというとすぐに体重を減らすことだけを考えてしまいがちです。

しかし実際は、体重を減らしてもダイエット効果のない人も結構いるものです。それは体重というのは脂肪よりも筋肉の方が重いため、体重自体は落ちても脂肪が落ちていないという結果になりやすいからです。

筋トレをしている人はよくわかると思いますが、体重だけを減らそうと思うと筋肉まで落ちてしまいせっかく鍛えた肉体が台無しになってしまいます。

そのため、筋トレをしながらダイエットをする人は結構成功しやすいのです。体重自体はそれほど減らなくても、見た目はものすごく締まった体つきになるのです。

体重だけ減らそうと思って食事制限だけをすると、筋肉が減り脂肪だけが残るという最もやってはならないパタンの大セットになってしまうのです。

また食事制限をしてしまうと常時飢餓状態が続き体がやせにくくなるという状況に陥ってしまいます。それがリバウンド体型です。ダイエットが終わった瞬間に体重が元よりもひどいことになってしまうというまさに地獄のダイエットなのです。

美しい体を求めたいのであれば、筋トレを中心としたダイエットをするべきなのです。

車の運転中のイヤホンはダメ

July 27 [Mon], 2015, 18:52

最近車の運転をしながらイヤホンをしている人を見かけるようになりました。これって本当に危険な行為ですから止めて頂きたいと思うのですが。

車や、バイクなどの運転中は耳をふさぐ行為をしてはいけないと自動車教習所で間違いなく習ったはずです。それに、警察に捕まれば勿論、処罰の対象になります。でも、なぜ、車に乗りながらイヤホンを付けているのか?

今の車にはほとんどの場合カーステレオが付いていると思います。別段ラジオやCDを聞けばいいだけの話なのになぜ、イヤホンを付けてまで音楽を聴きたいのか。

おそらく車を運転しながらイヤホンを付けている人というのは音楽プレーヤーかスマホなどから音楽を聴いているのでしょう。最近のカーステレオにはブルーツース搭載の製品もありますが、わざわざ買ってまでという感じなのでしょう。

しかし、大音量の音楽を聴きながら運転をしていると廻りの音が聞こえないことから重大事故に遭う危険性がかなり高くなってしまいます。

せめて運転をしているときくらいは音楽を聞かないでもいいではないのか。ノーミュージックノーライフなんてことでもないでしょう。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あやね0tks
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる