公務員としての保健師「行政保健師」

October 30 [Wed], 2013, 0:51

保健師は「行政保健師」「学校保健師」「企業保健師」の3つに分けられます。人々が健康な日々を送れるよう手助けをする仕事である点は共通していますが、働き方や勤務先などに違いがあります。 学校保健師と企業保健師は、その名の通り学校や企業で仕事に従事します。一方で行政保健師は保健センターに勤務します。 行政保健師と他の2つとの最大の違いは、行政保健師は公務員であるということです。どのタイプであっても保健師になるためには国家試験に合格する必要がありますが、行政保健師になるためには更に公務員試験にも合格しなければなりません。 このように書くと行政保健師のハードルは非常に高いように思われるかもしれませんが、保健師の国家試験自体は合格率が高く、看護学校などで日々勉強を積めば十分合格を狙うことができます。公務員試験も市販の教材が充実しており対策を行うことは可能です。 公務員である行政保健師はとても働きやすい職業です。安定した収入が得られ、カレンダー通りに休むこともできます。保健師を目指す際には有力な選択肢になると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/x0riv1dk/index1_0.rdf