C型肝炎ウイルス検査の受診

May 21 [Tue], 2013, 0:57
C型肝炎とは何かというものを知る必要はありますが、どんな疾病であるか
を知る以前に、C型肝炎のウィルス検査を受ける事をおすすめします。

C型肝炎は、早期発見により短期間の治療でほぼ完治することが出来るのです。

近頃、だるい・すぐ疲れる・食欲不振などの症状のある方は、念のため検査を受けてみましょう。また、毎年健康診断を受ける時期を決め、自分自身で健康管理をしておくのもよい方法ですね。

2008年1月17日、新聞広告に入っていた政府からの広報をご覧になりましたか?

新聞発行部数全てに行き渡らなかったという問題はありますが、多数の方がご覧になったと思われます。政府より謝罪の言葉でも載っているのかと思いましたが、そのような事には全く触れていませんでしたね。

内容は、「C型肝炎のウイルス検査の勧め」と「問題のあったフィブリノゲン製剤を納品した医療機関の一覧」でした。自分の地域では、いったいどこに納品されていたのか調べてみましたが、たった10件のみという結果にはは大変驚かされました。こうなると逆に、ほとんどが洩れているのではないかと疑いたくなります。

この広報に記載されてた通り、C型肝炎ウイルス検査は保健所で誰でも簡単に受けることができます。検査費用は、たいてい無料ということですが、中には有料の自治体もあるようです。願わくば、全ての自治体が無料になってほしいですよね。

過去にフィブリノゲン製剤を投与された経験がない方も、一度検査を受けてみると良いかもしれません。同じようにがん検診を、軽い気持ちで受けてみたら異常が見つかり、しかし早期発見のおかげで完治したという話を時々耳にします。C型肝炎ウイルス検査も、これと同じことが言えるでしょう。



C型肝炎の検査・治療と感染経路
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:x-20-z
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/x-20-z/index1_0.rdf