探偵の料金ってどうやって決まるの?

April 23 [Sat], 2016, 21:15
だいたい浮気調査の調査期間は何日ぐらいなのかというと、多くの場合は3〜4日間です。最初に断わっておきますが、これはあくまでも平均がそれぐらいだという話です。浮気を疑っているパートナーがとても用心深かったりすると、場合によっては1週間から1か月くらいかかってしまうこともあります。逆に、浮気する可能性の高い日がもう分かっているなら、1日で十分な証拠が集まることもあります。
浮気調査に対して探偵に払う費用は「実費」と「時間給」の2つです。実費に含まれるのは、電車やバスなどの交通費、証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査の際の食費が上乗せされることもあるでしょう。一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、計算した費用です。調査にかかる時間が短いほど費用も安くすむわけです。
もし貴方が浮気されて、「裏切られた!!」と感じ、慰謝料を請求する側になったとすれば、相手の身元はおさえておかなければいけませんし、何回もやっているのであれば、その都度都度の過ちの証拠を見せられなければなりません。それには探偵の浮気調査が有用で、探偵は貴方の期待に応え、ぐうの音も出ない形で、鮮明に写しだしてくれるでしょうし、経験に裏打ちされた、間違いのない形で十分な証拠を準備して貰えるのです。
探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、調査する人の数にもよりますが、だいたい1時間あたり1万〜3万円ほどです。当然ですが、調査員が少数なら安く、増えれば増えるほど高くなります。また、尾行のために移動のために車やバイクを使った場合、別途交通費、車両費として請求されることがありますので、確認したほうが良いでしょう。
飲食店などの領収証の記載にはご飯を一緒に食べた人の数がわかってしまうように印字されている事もあるため、浮気と特定する材料となります。ほかに、クレジットカードで決済した時は月ごとに確かめるようにします。出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合や一人で泊まったにしては割高な宿泊費である場合には、浮気相手と宿泊したと見られることがあるのです。
ご自身での浮気調査がオススメできない理由は冷静でいることが難しくなってしまうかも知れません。普段は冷静でも、いざ自身の目で浮気現場をみてしまうと刃傷沙汰に発展してしまう場合がこれまでに多くありました。余計な厄介ごとを増やさないためにも証拠を掴む可能性を高めるためにも、専門家である探偵に依頼するべきでしょう。
夫婦関係にある人の浮気を調べるのを探偵に頼む時、普通は、調べる人が何人で、どのくらいの期間に渡って調査を行っていくのかを契約を交わす前に取り決めます。探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、浮気調査をした時間が長ければ長いほど請求される調査費用も多額になります。調査する人の所属するオフィスにより、使っている用具や調査する人の力量には差異がありますので、ネットでの評価なども参考にしたら良いでしょう。
信頼できる探偵事務所を選びたいときには、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。当然、その探偵事務所が管理しているウェブサイトに掲載されている口コミなんかではなく、全く関係のないところが運営する掲示板や相談サイトに書かれているような口コミを確認するのがお勧めです。その探偵事務所の純粋な利用者による口コミは、信頼できる情報なのは間違いありません。
尾行代金の設定が時間単位で行われている場合、探偵が尾行を行う時間が長いよりも短い方が、費用が少なくなります。よって、探偵に尾行依頼をするなら、日頃のパートナーの行動パターンを調べておくことが重要です。自分自身が怪しいと思っている時間帯や曜日に尾行をしてほしいと依頼をすれば、余計な手間をかけずに探偵も尾行することができ、どちらにもメリットがあります。
携帯電話の通話履歴から浮気の証拠が掴めるのです。浮気相手への連絡手段として携帯を使うのが当たり前だからです。近頃は、メールとかLINEといった手段で連絡をする事も多くなりましたが、やはり好きな人の声を聞きたいと思うことは安易に予想できます。ですから、空き時間に電話することは否定できないのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shizuku
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wzs6ehetsefesa/index1_0.rdf