思わず背筋がゾクッ…!戦慄の「メシマズ」メニュー9つ【1/3】

May 20 [Tue], 2014, 17:08
シアリスシアリス


『Menjoy!』読者の皆さん、料理は得意ですか?

世の未婚男性シアリスたちのなかには「結婚したら、毎日嫁のおいしい手料理が食べられる!」と胸をはずませている人も多いはず。仕事でヘトヘトになって帰っても、家でおいしい食事が食べられれば疲れも吹き飛びますよね。

それに“男をつかむなら胃袋をつかめ”という名言があるように、毎日おいしい食事が出てくる家には「早く帰りたい」と思うもの。そのためにも “得意”とまではいえなくても、せめてまともに食べられるレベルの食事は用意してあげたいですよね。

ところが、“食器用洗剤で洗われたお米”や、まったくの“味ナシ料理”など、毎晩度肝を抜くような珍料理を食している既婚男性シアリス 通販も存在するのです。

そこで今回は2ちゃんねるの『嫁のメシがまずい』まとめサイトを参考に、「もうこれは離婚レベル!」といえるほどの恐怖のメシマズメニュー9つをご紹介します。


■1:食あたり覚悟の“刺身シチュー”

料理の名前を聞くだけで、危険な香りがプンプンしますね。これは、3日前の刺身をホワイトシチューのソースにぶち込んだだけのメニュー。「せめてソースと一緒に火にかけてくれれば“魚介シチュー”としておいしかったかもしれない」と訴える男性シアリス。

ですが、実際に食卓に出てきたものは、温かいシチューに冷蔵庫でキンキンに冷やされた刺身がトッピングされただけのもの。3日前の刺身を食べるだけでもかなりの覚悟が必要だというのに、この男性シアリスは笑いながら全て食したとのこと。

当然、翌朝は腹痛に襲われたそうです。魚介系はその日に食べなかったのであれば、少々もったいなくても処分したほうが身のためですよ。


■2:定番メニューのカレーも安心できない“カレーinバナナチョコ”&“味噌煮込みカレー”

メシマズ嫁の手にかかると、材料を切って炒める・煮る・ルーを溶かすだけのカレーですら危険な料理に変身してしまうのです。

ある男性シアリスの家では、バナナチョコ味のカレーが出てきたそう。どうやら隠し味としてバナナを入れたかったようですが、バナナチョコしかなかったのでそれを投入したとのこと。バナナチョコしかないのなら“何も入れない”という選択をしましょう。

別の男性シアリス宅では、昨晩の味噌煮込みが朝カレーになって出てきたようです。味噌煮込みは味が濃すぎて死にそうな思いをしながら食べたとのことですが、翌朝には“赤みその染み込んだカレー風味の大根”を食べる羽目に……。本当に体が心配になってしまいます。

とにかく、基本は“普通”に作ることが大事です。余計なアレンジは料理の腕が上がってからにしましょう。


■3:和と洋のコラボ“ハーブ味噌汁”

材料を入れて煮立て、味噌を溶かすだけの味噌汁。カレーより簡単です。ところが、メシマズ嫁の作る味噌汁には、パクチー・ミント・ローズマリーのハーブ3種に加え、庭の雑草が入っていたのだとか……。

この後男性シアリスは、毎日のハーブ味噌汁責めに、夜な夜な涙を流したそう。皆さんは、スタンダードな食材で普通の味噌汁を作ってあげてくださいね。それで十分だと思います。

想像するだけで気持ち悪くなりそうな、恐怖のメシマズメニュー3つをお届けしました。引き続き、驚愕のメニュー紹介をお届けします。

【「メシマズ」メニュー】

※ 思わず背筋がゾクッ…!戦慄の「メシマズ」メニュー9つ【1/3】

※ 思わず背筋がゾクッ…!戦慄の「メシマズ」メニュー9つ【2/3】

※ 思わず背筋がゾクッ…!戦慄の「メシマズ」メニュー9つ【3/3】

【参考】

※ 嫁のメシがまずい – 2ch「嫁のメシがまずい」まとめ

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/wyshansn/index1_0.rdf