《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》で人生が変わる!とタロット占いで悩みを解決!

November 30 [Sat], 2013, 5:08
どーもこんにちは^^


今日も《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》レビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》レビューはこちら


《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》は、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


視力回復インストラクター田中謹也さんが自信を持って世に送った情報教材《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》を
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓

優良教材《1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法》レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


きょうのあさごはんはほっかほかのごはんと、塩鮭とお吸い物

ボクの大好きな定番です。



9分で食べ終わり、9時35分にアパートを目を擦りながら出発です^^;



昨日と同じサンクスに道草して、ボスのコーヒーを購入しました(^^)v



普段通り。これが大事。。



現場について、いつものようにヤフーニュースをチェック

目立つのがこれかな

↓↓

 【クーサモ(フィンランド)=三室学】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプは29日、クーサモで男子個人第2戦(HS142メートル、K点120メートル)が行われ、葛西紀明(土屋ホーム)が133メートル、132メートルを飛び、268・6点で5位に入った。

 竹内択(北野建設)は9位。伊東大貴(雪印メグミルク)は11位。清水礼留飛(雪印メグミルク)は29位。渡瀬雄太(雪印メグミルク)は1回目34位で2回目に進めなかった。

 グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)が、1回目の15位から逆転し、W杯通算51勝目を挙げた。
(この記事は読売新聞から引用させて頂きました)



へー・・・

本当かな〜



それより、きょう、やるべき事と言えば

だんどりが上手くいけばブログアフィリに14時間と、ドロップシッピングの作業に2時間。



大した内容では無いので何にも問題無しです。



今日もがんばって稼がねば!



そうそう、動画でこんなの

↓↓





・・・失礼殆ど被って無い?

確かに・・・^^;



まあそれは置いといて今日のよるごはんは何しよ?

からあげかお茶漬けが食べたいな〜



これも良いか?

↓↓





では今度の記事更新は明後日になるかも・・・

お待ちしております。


P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshiyuki
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる