生活保護の患者さん

February 25 [Mon], 2013, 11:42
最近何かと話題の生活保護の問題。

医療現場で働いていると、生活保護の実態に驚かされる。

以前に比べて明らかに生活保護者が増えています。

しかも、以前のように本当に質素で大変で同情してしまうような方は少ない気がする・・・。

福祉に守られて結構贅沢な暮しをしている人までが生活保護をもらっている現状です。

病院まで毎日タクシーで来る人もいる。

診察も与薬もタダだから、毎日暇つぶしなのか、寂しさからなのか受診に来る人がいる。

薬も何度処方してもタダだから平気でなくして再処方・・・。

しかも多めに処方させて、生活保護仲間に売ったりしている。

もうやりたい放題・・・。

まじめに働いている人のほうが肩身が狭いってどういうこと??

他人の税金のおかげで生活出来ているという実感はないのか?

本当に必要で受給して、まじめに質素に生活している人まで肩身が狭くなってしまう。

この不平等な制度は本当に何とかならないかな〜???
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうだい8pdq
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wxjblu6l/index1_0.rdf