道徳に一致したテロの肯定。

May 31 [Tue], 2011, 6:08
これは一の真実で、西部邁が言っていた。このじいさん、最近も菅総理を殺してもいいとか言っている笑。まあ、そんなことに意味はないのだが。相変わらずのハッチャけぶりである。成文の法律と不文の徳律にずれが生じた局面では、暴力が肯定されうる。これは法学部生が考えるような、法律の問題。例えば、僕は死刑制度が存置されようが廃止されようが、実は興味がないんです。意外でしょ存置派っぽいでしょ僕に好きな人ができたとしましょう。親兄弟もいますよね。その大切な人がある日通りすがりのキチガイに刺されて殺されたとしましょう。その時に死刑があるかどうかは僕にとって問題ではないんです。だって僕自身が出所したら殺しにいきますからね、そいを。わざわざ国にお手数をおかけするまでもない。それか、1万円で人殺しやってくれる人種を見け出して依頼します。法律的に間違っていても、僕にとってそれは正しい行為なんですね。正義なのです。例えがマジメ系だからもうちょっとくだくと、イタチを殺された殺した今のサスケはカカシ先生に堕ちたかと言われたが、別に何も堕ちていないわけで、勝手な物差しで測らないでいただきたいと言っている。テイルズの人気キャラランキングでここ最近ずっと1位を独占しているのはユーリローウェルで、彼の名言に挙げられるのはあいらが今死んで救われたやがいるのも真実だ。お前は助かった命に、いか法を正すから今は我慢して死ねって言うのかで、あと男らしさでは選ぶんじゃねえ。もう選んだんだよがある。この中2臭さがテイルズの売りである。情のない裁判なら機械に任せればいい裁判官も弁護士も必要ない桜蘭高校ホスト部話。みんなは双子が開けた扉を選ぶけれど、真の名作はコレだと思う。世間ではハルヒハルヒ言ってるが、僕の中でハルヒは藤岡ハルヒしかいない。いやあ、やっぱりマンガやアニメはやるもんです。頼まれてて、何でもイイって言うから過去の日記の英訳にしようと思って見直してたら、何となくセレクション。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wxe9u6udbo
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wxe9u6udbo/index1_0.rdf