太陽光発電のトラブル

September 03 [Thu], 2015, 6:41
太陽光発電設備を導入したいと考えている人は多いでしょうが、トラブルに巻き込まれてしまう人も少なくありません。
せっかく、省エネ対策ができると喜んでいたら、まったく話が違っていたと言うケースもあります。
トラブル事例を知って、事前の準備をしておくことが大切です。
いくつかの事例を紹介しましょう。
まず補助金です。
太陽光発電を取り付けると補助金がもらえるようになっています。
しかし、そのためにはいくつかの条件があり、営業マンがしっかり把握していない場合は、設置した後で補助金が出ないと言うことになります。
他人任せにせず、自分でも確認しておくことが大切です。
それから、定期点検です。
太陽光発電設備を取り付けた後は電気代が減るのでいいことばかりと思っていたら、定期点検の費用がかかると言われることもあります。
電気製品ですから、だんだんと劣化してくることを理解しておきましょう。
その分の費用を見込んでおくことが大切です。
シミュレーションもトラブルの原因です。
シミュレーションの条件次第で、どれくらいの売電が見込めるか変わってきます。
計算通りに行くことはないと考えておきましょう。
それでも設備費用を回収できればいいと考えておきましょう。
回収した後は純粋に利益となるからです。
太陽光発電設備に過度の期待をしてはいけません。
何も知らずにうまい話があると考える方が間違っているのです。
トラブルはあなたが招いたものかもしれないと思ってください。


西条沙羅

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なおとwx7k6lub
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wx7k6lub/index1_0.rdf