池袋、車暴走

August 17 [Mon], 2015, 11:53
16日の午後9時35分頃、池袋駅近くで暴走した車が歩道に乗り上げ、
店舗に突っ込むという大きな事故がありました。




目撃証言ですと、猛スピードで突っ込んでいって、
奇声を発していたとのことですが、居眠りでそんなふうになるでしょうか。
容疑者は医師で、疲れていて居眠りをして、歩道に突っ込んだ記憶がないと話しています。
地下駐車場から出て、本来右折なのに、ほぼ直進して暴走したといいますが、
駐車場から出てすぐに居眠りだなんて、なんだか疑問を感じてしまいます。

歩道を歩いていた女性の一人がこの事故で犠牲となりました。
歩道を歩いているときに車なんて突っ込んでくるなんて思いませんよね。
こんなやりきれない事故があるでしょうか。
犠牲者となった方があまりにもかわいそうですし、重体の方も心配です。

お盆の最後にこんな事故だなんて・・・。
決して他人事ではないと思いますし、自分もそうですが
家族がこんな事故に巻き込まれたらと思うと、怖くてたまりません。

信じがたい事件

July 22 [Wed], 2015, 11:56
先日、愛媛で乳児の遺体を遺棄したとして逮捕された母親の自宅から、
さらに多くの遺体が見つかったニュースは非常に衝撃的なものでした。
今月生後まもない乳児の遺体をアパートの押入れに遺棄した容疑者の女性は、
今までにも4人の子供を産んで遺体を隠したといいます。

どうしてこんな非道なことが何度もできるのでしょうか。
世の中には、子供を産みたくても産めず、不妊治療で長く苦しむ女性が多くいるのに、
こんなに簡単に産んだ子供を殺してしまうなんて、本当に信じがたい事件です。
私自身、不妊で5年間治療をした末にやっと妊娠できて子供ができましたので、
こういう事件を耳にすると、本当に怒りと悲しみの気持ちしかありません。
どうして子供を必要としていないこんな人のところには5人も赤ちゃんが授かって、
1人でもと願っている人のところにはひとりも赤ちゃんがやってこないのか。
こんなおかしなことがあっていいのでしょうか。

容疑者の女性が5人もの乳児を殺した理由ですが「いらない子だったから」と供述しているとか。
本当だとしたら死刑ですよ、完全に。
普通の考えでできることじゃないですし、狂っていますよ。
1度おかした過ちをなんで5度も繰り返すのかがまず理解に苦しみます。
誰の子供なのかもよくわかりませんし、一人暮らしではなくて父と弟、長男と暮らしていたというのも、
あまりにも疑問点が多すぎます。

妊娠ってすごく奇跡的なことであって、もっと神秘的なものなはずでは?
この女性にとってはまったく違うことだったのかもしれませんが・・・。
二度とこんな事件は起こらないことを祈るばかりです。
不妊で悩む女性にとっては、あまりにも腹立たしく信じがたい事件だったと思います。
子供を本当に必要としている人のもとに、赤ちゃんがやってきてくれる世の中になることを、
切に願うとともに、育てる気がないのに簡単に子供をつくってしまう女性には嫌悪感を感じるのみです。

不妊で悩む

July 15 [Wed], 2015, 15:12
子供を生むことって、女性にとっての醍醐味のひとつだと思うのですが、
じゃあ、子供を産むことができなければ、女じゃないのか、そんなふうに思うことがあります。
以前、小雪さんが「親になって初めて人間」という言葉で、大きな批判を浴びましたが、
私は今不妊治療中の身ですから、この言葉にはとても傷つきましたね。
決して悪気があって言っているわけじゃないんでしょうけど、
それが彼女にとって正直なリアルな心の叫びなのでしょうし、
そんな素直な思いを聞いてしまうと、自分って一体何なのだろうか、と虚しくなってしまいました。

もちろん、世間には子供がおらず夫婦ふたりでの生活をめいっぱい満喫して
幸せそうに暮らしている夫婦はたくさんいます。
私の大学時代の親友もその一人で、彼女の場合は不妊とかではなく、
子供を作らないという選択を最初から選び、その合意のもとで結婚したというのもあるんですが。
年齢を重ねてからの結婚でしたから、
胎児に何か影響があったら・・・という問題をすごく気にしていたのです。

私はそんな彼女の決断を悪いとも思いませんし、決して批判はしません。
夫婦がお互いに同じ思いならば、それもありだと思うのです。

私の場合は、原因不明不妊なので、妊娠しづらい状態が長く続いており、
かといってこれをすれば妊娠する、という方法もなかなかありません。
長くなれば長くなるほど、精神的にも滅入ってきますので、
ある程度治療を続けたら、一区切りしたいなと思っています。
まわりの友人の子供達の話を聞くと、心底うらやましい気持ちと悔しい気持ちですけどね。

夫婦みずいらずという選択肢も含めて、
今後どのように治療をすすめていくか、もう一度夫婦で話し合う時が迫っているのかもしれません。

指原、「私に似てるっていう人がすごいブス」

July 09 [Thu], 2015, 14:02
HKT48の指原莉乃が「踊る!さんま御殿」に出演。
自分に似ている、というファンがたいていブス、すごいブスなどと発言しました。



自虐ネタで人気の彼女ですけど、これを言われたファンはいったいどう思うのでしょうか。
同じように笑ってすませられるのでしょうか。
自虐的なことは言っていますけど、結局はすごく計算高いなぁといつも感じてしまいますし、
かわいいと思っているからこそ、そんなふうに物を言えるのかなあ、と感じます。
アイドルですから、自分のことをかわいいと思っていてもいいとは思いますが、
せっかく指原さんをひいきにしてくれているファンを傷つける発言はどうでしょう。

ものすごいブス、たいていブス、なんて言われて嫌な気分にならない人はいませんよね?
自分のことはいくらでも自虐発言けっこうですけど、
テレビに出る立場で、影響力のある人なのですから、
もう少し相手の立場にたった発言をしてほしいですね。
なんでも笑って済ませられる、という時代はもう終わったと思います。

諦めない気持ち

June 24 [Wed], 2015, 10:44
以前から気になっていた不妊 漢方を取り入れた治療。
最近、まわりでも漢方を処方してもらってから妊娠できた、という話もよく聞くようになり、
現在妊活中の私も、今一番気になっている治療法です。
以前、院長先生の著書を読んだことのあるこまえクリニックで、今度相談をしてみようかと思っています。

結婚してもう5年目になります。
なかなか子供ができず、はじめて婦人科を受診したのが今から2年半前のこと。
それからずっと婦人科に通院して治療を続けているのですが、
正直もう心も体も、また経済的にも限界だな、と感じてきています。
特に、タイミング療法から人工授精にステップアップし、
さらに体外受精に、となると一回に数十万のお金がかかってきますし、
生活もかなり制限されてしまいますので、
ここまでして頑張っている自分っていったいなんなんだろう、と虚しくなることがあるのです。

たしかに、妊娠はタイミングだと思いますし、
誰もが治療を受けたからといって妊娠できるとは言い切れないこともわかってはいます。
ですが、やっぱり心は時々折れてしまうのです。

まわりでは、出産ラッシュが続き、今は2人目、3人目のラッシュも少し落ち着いてきたほどです。
出産ブームの波にものれず、子供の話ばかりになってしまう友人達との壁を感じ、
なんだか自分が人間としても否定されてしまうような、そんな気持ちになることもありました。
もちろん、出産などをせず、一生夫婦みずいらずでという生活を選ぶ夫婦もたくさんいます。
別にその夫婦を軽蔑するつもりもありませんし、そんな生き方も素敵だとは思うのですが、
女性に生まれてきた以上、やはり我が子を産んで育ててみたい、という夢はあるんですよね。

もう35歳を超えていますし、正直厳しいことはわかっていますが、まだ諦めたくはありません。
1%でも可能性が残っているのであれば、出来る限りのことはしたいと思っているのです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:www0624
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる