(無題)

November 19 [Sat], 2016, 20:32
出会い。

気づいたら君はいたんだ。衝撃的だった。
自分が育てられるのか不安も走った。
でも見た瞬間可愛いと思ったのは間違いない。
初めは降ろして欲しいと言ってた彼も写真を見たら降ろすという考えはなくなっていた。

自分が弱いから。

一方自分の心の中で自分が一人で育てる自信はなくなっていた。親が頼れるのか。果たして彼が本当に支えてくれるのか。不安は募っていった。
自分は学校に行っていた。資格をとって働いて自信や何かに耐える強さを得てから。これをしたから何か強くなれるという根拠はなかった。だが自分が自信が無いのは確かだった。

とにかく、人は信じていなかった。頼れるとも思えなかった。自分が強くない。色んな意味で。
今の自分を強くするためには学生として資格を取って働くことしかないと思った。
その選択は自分の首を想像以上に締めることになった。

ズレ

君はこうして居なくなった。私の都合で。私は手術のショックから立ち直れなかった。想像以上に深い傷になってしまっていた。
体に全て繋がる看護の授業は私にとって辛かった。自分は過ちを犯したのか分からなくなった。人殺しをしたんだと。
急にその事が頭から離れなくなった。

自分の夢を諦めず追う。叶える。それから答えが見えると思ったが想像以上に進むことが辛くなった。
理想に体が付いていけなかった。自分にはこなせないことだからしょうがない決断だ。風を切るように勢いよく決めた。すっぱり決めたことではあるが自分の心は悲しいということにやっと気づいた。

空白
合ってるのか間違っているのかは分からないがもう一度学校に行ってみてチャレンジしてみようと思った。一つづつ出来ることをやっていこうと思った。
前やっていたことをやっていく。元の生活に戻そうとした。

不安はありながら少しづつ戻った。


戻る日
慣れない中、新婚生活が始まった。
学校生活はやはり慣れなかった。年下との関わりが苦労した。旦那はそのことは何も理解してくれなかった。
急にな要求
披露をしたいと旦那がいい始めた。出来るだけの準備はしたが、旦那は甘く考えていて、振り回された形になった。


発覚

私が自分のことに頑張っている間旦那は私が一番嫌だった風俗に行っていた。

自分はがっかりした。頑張っている間こんな裏切られ方するなんて思っていなかった。

私は完全彼を信じ混んでしまっていた。


学校生活の慣れなさと旦那のことにかなり振り回されてしまった。自分の精神は崩壊寸前だった。

テストで精神は更に追い込まれ、自分は段々集中出来なくなっていた。

自分は傷つけられたが、家庭が上手くいかないなら犠牲にしてもしょうがないと思ったが、やはり上手くいく筈がなかった。

憎む
自分の人生が狂った。
こんなだらしない人のせいで。信じた自分がバカだ。自分の愚かさに腹がたつと同時に悔しかった。
何にこの怒りを、悔しさをぶつけるべきなのだろうか。


君がいたら留まるのだろうか。頑張ろうと思うのか。自分は何かにこのエネルギーを変えれるのかな。また新たな課題にぶち当たる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みぃ
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像生きろ
» (無題) (2014年02月02日)
アイコン画像美優(^^)
» 爆笑 (2013年05月03日)
アイコン画像Leon
» やること (2013年05月01日)
アイコン画像Stacey
» お勉強 (2013年05月01日)
アイコン画像石K都記子
» まよう (2013年04月14日)
アイコン画像Russell
» 私の奴隷になりなさい (2013年04月12日)
アイコン画像Santrice
» めんどくさい (2013年04月12日)
アイコン画像Lisa
» 黙れ! (2013年04月12日)
アイコン画像Kristy
» バカにゃんこ (2013年04月12日)
アイコン画像小林みき
» 話し相手 (2011年07月30日)
Yapme!一覧
読者になる